東日本大震災からもうすぐ2年、第2回「大切な人に愛を伝えよう」川柳を募集

@Press / 2013年2月13日 16時0分

デンティスLOVE川柳~あなたのKissを川柳にのせて・・・
朝起きてすぐKissできるLoveハミガキ「デンティス」を取り扱う株式会社リベルタ(本店住所:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤 透)は、“キス”を大切な愛情表現と考え、東日本大震災をきっかけに定期的に「大切な人に愛を伝えよう」をテーマに川柳を募集し、みなさんの想いを被災地への支援という形で届けています。キャンペーンとして1月26日から第2回「大切な人に愛を伝えよう」を、今回のテーマは「Kiss」で募集しています。
みなさんにとっての“キス”の思い出やエピソード、さらには大切な人へ届けたい想いを、バレンタイン、ホワイトデーもあるこの時期だからこそ川柳にしていただきます。

【デンティスLOVE川柳 -あなたのKissを川柳にのせて- キャンペーンページはこちら】
http://dentiste.jp/senryu.html


■キャンペーンについて
2011年、日本は未曾有の大災害に襲われ、家族、友人、恋人などに対しての日常生活に埋もれてしまっていた愛情や感謝の気持ちを改めて考える大きなきっかけとなりました。この東日本大震災をきっかけに「大切な人に愛を伝えよう」をテーマに川柳を募集し、みなさんの想いを被災地への支援という形で届けました。

大震災から2年。被災地の復興や、大切な人を想ったあの時の気持ちを忘れることなく継続していきたいと考え、デンティスとして川柳募集を定期的に行っていくことを決定し、1月26日より第2回「大切な人に愛を伝えよう」川柳を募集しています。今回のテーマは「Kiss」です。

本キャンペーンのご応募1件につき100円を、株式会社リベルタから日本赤十字社を通じて東日本大震災の被災地への義援金として寄付させていただきます。

「あなたのKissを川柳にのせて・・・」と題したキャンペーンサイトでは、すでにご応募いただいている400件以上の川柳が掲載され、たくさんの人の“キス”の思い出やエピソード、さらには大切な人へ届けたい想いであふれています。

ここでは寄せられたたくさんの川柳の中から一部をご紹介します。

一瞬で 心ぽかぽか 顔真っ赤       ひなさん(30歳)

パパのkiss 泣きだす娘 ヘコむパパ    あすかさん(40歳)

二人とも 震えていたね 初キッス     氷川の杜さん(64歳)

孫のキス ベタベタヨダレも 良しとする  バンバン爺さん(64歳)


応募〆切は2012年3月31日。
みなさんにとっての“キス”の思い出やエピソード、さらには大切な人へ届けたい想いを、バレンタイン、そしてホワイトデーもあるこの時期だからこそ川柳にしていただきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング