フローレンス、ケアプロなどの多くの社会起業家を輩出、ソーシャルビジネスに挑む若者を支援する社会起業塾イニシアティブ2013 募集開始!

@Press / 2013年5月15日 9時30分

NPO法人ETIC.(エティック)は、2002年から社会課題を事業で解決する「社会起業」の支援を開始し、これまでに400名以上の起業家を輩出してきました。

社会起業支援プログラムの一つである「社会起業塾イニシアティブ」は2002年より開始。これまでに61団体のサポートを実施しました。本プログラムは、約半年間にわたり、実践経験のある先輩起業家や専門家、ベンチャー企業経営者にアドバイスを受けながら、社会的価値の追求だけでなく、持続発展可能な事業としての成果を上げていくことを目指します。また、パートナー企業(NEC、花王株式会社、横浜市)との協働やそれぞれのリソースを活かしたサポートを受けることができます。

12年目である今年度は、先輩起業家や本プログラムの参加OBOGから継続的にアドバイスをもらう体制をつくり、また、そのアドバイスに対し、思考を深めるため、初めて2泊3日の研修を取り入れ、事業の実践と思考の両輪から、事業の軸を定めることを目指します。また、プログラム期間後もフォローアップとして継続して支援をおこなう予定です。


■社会起業塾イニシアティブ2013 参加募集概要

・対象となる事業
(1) 社会的課題の解決を目的に行われる事業(営利法人/非営利法人は問いません)
(2) 量(優れたモデル性による影響の拡大など)、あるいは質的に卓越した社会的インパクトの創出(政策や社会システムの変革など)を志向する事業

・対象となる団体
(1) 顧客/当事者に対してサービスやプログラムを提供した実績があるなど、
すでに事業や活動を開始していること(法人化の有無は問いません)
(2) 代表者をはじめ、活動の中心メンバーが35歳程度であること(学生・社会人の区別は問いません)

・募集団体:
NEC社会起業塾4団体、横浜社会起業塾1団体、花王社会起業塾3団体他の最大9組を選定します

・選考スケジュール
2013年5月31日(金) 11:00 エントリー締め切り
   6月17日(月)     1次選考結果連絡
(1次選考通過者は「ETIC.イノベーション・ブートキャンプ」に必須参加
第1回 6月23日(日)/第2回 7月7日(日)/第3回 7月17日(水))
   8月12日(月)    最終選考会

・プログラム期間
2013年9月~2014年3月

・応募方法
詳細はWEBをご覧ください。 http://www.etic.or.jp/svip/

@Press

トピックスRSS

ランキング