ソニックス、米シリコンバレーに法人設立 Wilson Sonsini Goodrich & Rosatiを顧問に、グローバル展開を加速

@Press / 2013年5月21日 11時0分

Android向けオープンソースソフトウェアライブラリや、スマートデバイス・アプリケーションのテスト自動化サービス「Scirocco Cloud(R)(シロッコ・クラウド)」を提供する株式会社ソニックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉澤 武則)は、この度、米国シリコンバレーにSonix USAを設立いたしました。
同時に、Wilson Sonsini Goodrich & Rosati法律事務所を顧問に迎え、グローバル展開を加速いたします。


当社が提供するスマートデバイス・アプリケーションのテスト自動化サービス、「Scirocco Cloud(R)(シロッコ・クラウド)」のグローバル展開に向け、アジアの拠点として2012年11月シンガポール・オフィスの開設とともにSonix ASIAを設立。
今回のSonix USA設立は、アジアに次ぐサービス拠点として、北米戦略の要となるシリコンバレーに現地法人を設立することで、グローバルサービスのさらなる強化を一気に加速させるための足掛かりとなります。
また、全米でも有数のローファームであり、ベンチャー支援で多くの実績を持つWilson Sonsini Goodrich & Rosatiを顧問に迎え、ビジネス戦略や経営にかかわる適切なアドバイスや協業や競争力の強化につながるパートナーとしての支援を受けることで、より信頼性の高いビジネス基盤の確立と信頼性の高いサービスの提供を実現してまいります。


さらに、各分野における経験豊富なマネジメントメンバーを迎え、グローバル化を迅速に推進するためのチームを組織しました。
Chief Executive Officerとして、代表取締役社長 吉澤 武則、Chief Marketing Officerとしてグローバルマーケティング本部 本部長 今津 美樹、Chief Product Officerとしてプロダクト開発本部 本部長 鈴木 茂樹、Chief Financial Officerとして経営管理本部 本部長 王生 貴久が就任。
マネジメントチーム略歴はこちら http://www.sonix.asia/company/management-team/

今後は、マネジメントチームを中心に日本国内はもちろん、「Scirocco Cloud(R)」の開発スピード加速とユーザーニーズに迅速に対応したスマートデバイス、タブレット端末の導入や中国・米国の端末追加などサービスの拡充を行っていきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング