全国幼稚園キャラバン『元気モリモリかまぼこ体操イベント』宮城県よりスタート!

@Press / 2013年9月10日 15時0分

宮城県かまぼこ生産量グラフ
全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会・全国水産煉製品協会(代表理事会長:鈴木 博晶、以下 全国かまぼこ連合会)は、東北復興支援の一環として、2013年9月18日(水)・19日(木)に、宮城県内の4つの幼稚園・保育園(仙台市、塩釜市)にて『元気モリモリかまぼこ体操イベント』を開催いたします。全国かまぼこ連合会では、今後も幼稚園・保育園に向けたイベントを全国に向けて展開していきます。

全国かまぼこ連合会ホームページ
http://www.zenkama.com/


【『元気モリモリかまぼこ体操イベント』開催背景】
現在、日本の伝統食であるかまぼこの食シーンは減少しており、かまぼこが魚からできていることも知らない子どももいるという状況があります。その現状をうけ、全国かまぼこ連合会キャラクター『カマピー&チックル』(※)とかまぼこに関する体操やクイズに親しみながら、かまぼこについてより知ってもらう機会として、本イベントを開催いたします。

今回、全国幼稚園キャラバンを宮城県から開始する理由は、東日本大震災による、宮城県のかまぼこ生産量落ち込みにあります。宮城県は全国トップクラスのかまぼこ産地ですが、震災前は全国第1位で年約5万トンであった生産量が、昨年は第3位で年約3万トンでした。震災前にかまぼこ生産量日本一を誇っていた宮城県の復興を支援するため、また、子どもたちとその家族に特産品であるかまぼこを食べて楽しく体を動かして元気になってもらうため、全国幼稚園キャラバンのスタートを宮城県に設定いたしました。

宮城県かまぼこ生産量グラフ
http://www.atpress.ne.jp/releases/38586/a_1.jpg

すでに5月に宮城県内の約200幼稚園に『元気モリモリかまぼこ体操DVD』を提供しており、その中から抽選によって四つの園でイベントを実施いたします。

今回の宮城県での実施を全国展開の第一歩として、来年以降も他県の幼稚園・保育園を対象にイベントを実施します。
今後も全国かまぼこ連合会は、東北の一刻も早い復興、また子どもたちの健やかな成長の為に、一層努めてまいります。


【『元気モリモリかまぼこ体操イベント』概要】
内容:水産ねり製品に関するクイズ・体操イベント
目的:1. 親子に向けた かまぼこ・水産ねり製品の普及啓発
   2. 東日本大震災前に日本一のかまぼこ生産県だった宮城県の復興支援
   3. 園児が身体を動かす教材・園児の健康増進として(食育)
日時:2013年9月18日(水)・19日(木)
場所:宮城県内四つの幼稚園・保育園(仙台市、塩釜市)
主催:全国かまぼこ連合会

(※)全国かまぼこ連合会キャラクター『カマピー&チックル』
●カマピー(かまぼこ)
・誕生日:11月15日(かまぼこの日)
・性格 :温厚で粘り強くコシが強い。
・特徴 :色白でとっても照れ屋、照れると赤くなる。

●チックル(ちくわ)
・誕生日:11月15日(かまぼこの日)
・性格 :正義感が強く、一本筋の通った竹を割ったような性格。
・特徴 :大きくなったり、小さくなったり、細くなったり自由に変身できる。

『カマピー&チックル』
http://www.atpress.ne.jp/releases/38586/b_2.jpg


【元気モリモリかまぼこ体操DVD】
『元気モリモリかまぼこ体操DVD』は、昨年文部科学省から出されている「幼児期運動指針」を受けて、幼稚園児が遊びの中で体を動かす楽しさ心地よさを実感できるように作成いたしました。水産ねり製品の“ゆるキャラ”のカマピー(かまぼこ)とチックル(ちくわ)も園児と一緒になって踊ります。

そして、全国の子どもたちの健康を願い、またかまぼこのおいしさや伝統食としての素晴らしさを伝えるために、『全国幼稚園キャラバン』として活動を始めることとなりました。

<収録内容>
1. カマピー&チックルのすごいぞ!!かまぼこさん(食育映像)
2. 『KA MA BO KO』PV(体操映像)
3. 振り付け解説
4. Q&A(かまぼこ豆知識)

体操映像は全国かまぼこ連合会ホームページでも公開中です。
http://www.zenkama.com/


【11月15日(かまぼこの日) 宮城県内幼稚園児配布物】
毎年11月15日は“かまぼこの日”です。このかまぼこの日に合わせて、宮城県内の約10,000人の園児(とそのご両親)へ向けて食育教材を配布いたします。

・かまぼこ健康カレンダー
・味の素「アジパンダクリップ」
・かまぼこなんでもバイブル


【全国かまぼこ連合会について】
水産ねり製品(かまぼこ、ちくわなど)の製造業者による業界唯一の全国組織として、1940年12月9日に設立され、水産業協同組合法に基づく「全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会(略称:全蒲連)」と、任意団体の「全国水産煉製品協会」とを併せた名称です。北は北海道から南は沖縄まで、全国かまぼこ連合会(通称、全かま)の組合数は54組合、傘下企業数は約1,000社にのぼっています。「世界を結ぶ」「消費者と結ぶ」「若者に結ぶ」をキーワードに、国民の食生活を支えてきた水産ねり製品の栄養特性のアピール、増大する輸入原料の供給安定、後継者の育成等の活動を通じ、業界の発展と活性化に努めています。

名称 : 全国かまぼこ連合会
     (全国蒲鉾水産加工業協同組合連合会・全国水産煉製品協会)
所在地: 〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-37 全蒲ビル
電話 : 03-3851-1371
FAX  : 03-3861-0555
URL  : http://www.zenkama.com

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

全国かまぼこ連合会キャラクター 元気モリモリかまぼこ体操DVD かまぼこの日 食育教材

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング