BIツールに自動解析機能をプラス!ビジネスデータ分析とTwitter分析ができる新サービス「QlikView Connector for Bazil」のβプログラムを提供開始〜クラウドベース機械学習分析サービスをQlikViewで利用できるコネクタをアシストが独自開発して提供〜

@Press / 2013年11月12日 11時45分

(図1)会員サービスにおける顧客属性分析
 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、以下アシスト)は、取扱製品である高速インメモリBIツール「QlikView」(開発元/販売元:Qlik Technologies, Inc.、クリックテック・ジャパン株式会社)を利用して、株式会社Preferred Infrastructure(本社:東京都文京区、代表取締役社長 最高経営責任者:西川 徹、以下PFI)が提供する日本初のクラウドベース機械学習分析サービス「Bazil」へ接続する「QlikView Connector for Bazil」を独自開発しました。本日より2013年12月27日までの期間限定で、先着50名に「Bazil」および本コネクタ(βプログラム)を無償で提供する「QlikView Connector for Bazil βプログラム無償キャンペーン」を実施します。

 アシストはこれまでにも FacebookやTwitterのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)分析を可能にするコネクタ(*)を独自開発し無償提供するなど、QlikView導入企業へのサービス向上や導入検討中の企業に向けた積極的なマーケティング活動を展開し、2009年3月のQlikView販売開始以降導入企業は550社を超え、5年連続でQlikViewの国内No.1の導入およびサポート実績を誇ります。
*「QlikView Facebook FanPages Connector」、「QlikView Facebook Insights Connector」、「QlikView Twitter Connector」を独自開発し提供中

 このたび、BIツール・ユーザへのさらなる付加価値を提供するため、アシストはPFIが提供する「Bazil」へ接続する「QlikView Connector for Bazil」(βプログラム)を独自に開発しました。人間が何か物事を決める時に現状知り得た様々な根拠を基に結果を推定するように、Bazilはオンライン線形分類器の技術を使い、複数のデータから隠れた法則の発見や、予測要因の解釈を可視化するツールです。「QlikView Connector for Bazil」によりQlikViewとBazilを接続することで、現場をよく知るビジネスパーソンが一歩進んだビジネスデータ分析を行える、また、ビジネスデータ分析の専門知識のないユーザでもワンクリックで自動解析まで行えるような、一歩進んだBIである「BI+(びーあいぷらす)」を実現します。

 「QlikView Connector for Bazil」では大きく2つの機能を提供します。

(1)ビジネスデータ分析機能

顧客の離反分析や与信調査、製品の品質改善など、複数の属性情報データの自動解析機能を提供します。例えば離反した顧客と取り引きを継続している顧客の属性情報を「Bazil」が自動的にスコアリングし、どの属性が離反に最も結びついているか、どのユーザが最も離反しそうか、またそれらの判定がどの程度の確度なのかを「QlikView」で分析できます。

図1の例では、「年収」列の内容(年収が「499万円以下」、「500万円以上」の2種類に分類されている)を基に「Bazil」が推定した年収が「アノテーション」列(すべて「500万円以上」という推定結果となっている)に表示され、その根拠となったデータが影響度に応じて色の濃淡で表現されている(「スコア」列の右側にあるデータ部分)。「スコア」列はデータから推定される「確証の高さ」をランキングしたもので、このランキングが高ければ高いほどその結果を推定するに至った影響度の強い要因が数多くあることを示す。これらを応用し、「年収が500万円以上」と推定される人が持つ、影響度の強い要因(例えば、「結婚状況」が「民間人と結婚」や「職種」が経営・管理職である」)を視覚的に捉えることが可能となる。

(2)Twitter 分析機能

アシストが提供する「QlikView Twitter Connector」を利用してキーワードを入力すると、関連するツイートが「Bazil」に送信され、センチメント情報、年齢や性別といったツイートのみでは判別不可能な情報が「Bazil」上で推定され、結果が「QlikView」上で視覚化されます。これにより、あるキーワードに対して、ポジティブなツイートをしているユーザはどの年代、性別が多いか、ネガティブなツイー トではどのようなキーワードがつぶやかれているのか、といったことを「QlikView」上で分析できます。

ユーザは付与された属性や感性を基にQlikViewで分析できる。

 アシストとPFIは、2013年11月12日より12月27日までの期間限定で、「Bazil」および「QlikView Connector for Bazil」(βプログラム)を無償で提供する「QlikView Connector for Bazil βプログラム無償キャンペーン」を実施します(先着50名限定)。本キャンペーンでは、利用の前後にアンケートを実施し、利用者の声に基づきプログラムにさらなる改善を加え、商品化を進める予定です。

●「QlikView Connector for Bazil βプログラム無償キャンペーン」詳細および申し込み先
URL: http://www.ashisuto.co.jp/product/category/bi/qlikview/detail/solution/bazil.html

----------------------------------------------------------------------
■QlikTechおよび「QlikView」について
----------------------------------------------------------------------
QlikTech(NASDAQ証券コード:QLIK)が提供する強力かつ便利なユーザ主導型情報分析プラットフォーム「QlikView」は、組織におけるすべての人の意思決定を迅速かつシンプルにします。QlikViewは、QlikTechが独自開発した特許取得済みの「連想技術」を用いてインメモリの能力を最大限活用するソフトウェアです。実際に使うユーザ自身の直観的な思考によって企業に蓄積されている膨大なデータを検索し、それに応じてリアルタイムに計算する技術で企業に大きな生産性向上をもたらします。開発/導入に数ヶ月、数年を要していた従来のBI製品とは異なり、QlikViewはわずか数日、数週間でビジネス上の価値を実感することができます。また、個人ユーザからグローバル企業まで、ノート・パソコンでもモバイル・デバイスでも、あるいはオンプレミスでもクラウド・コンピューティングでも利用することができます。QlikTechは、米国ペンシルバニア州ラドナーを本拠地とし、世界100ヶ国以上で、30,000社を超える顧客企業に製品とサービスを展開しています(2013年10月現在)。詳細は、 http://www.qlikview.co.jp を参照ください。

----------------------------------------------------------------------
■株式会社Preferred Infrastructureおよび「Bazil」について
----------------------------------------------------------------------
代表取締役社長 最高経営責任者:西川 徹
設立:2006年3月
本社:東京都文京区本郷2-40-1
URL: http://preferred.jp/

PFIは「最先端の技術を最短路で実用化する」を目標に掲げ、2006年3月の設立以降、日本で随一の高い技術力を誇る技術者を揃え、全文検索エンジン「Sedue」やオンライン機械学習向け分散処理フレームワーク「Jubatus」など、数多くの革新的なソフトウェアを提供してきております。特に自然言語処理、機械学習の分野に強く、従来のソフトウェアでは実現不可能だった技術を実装することを得意としております。「Bazail」は「機械学習をもっと身近に」をコンセプトに開発された日本初のクラウドベース機械学習分析サービスです。最新の機械学習(オンライン線形分類器)の技術を使い、隠れた法則の発見や予測要因の解釈の可視化を行うことが可能です。

----------------------------------------------------------------------
■株式会社アシストについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
社員数:830名(2013年4月1日現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL: http://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。今年は、新スローガン(「お客様の最高」のために)のもと、この3分野にさらに注力し、商用だけでなくオープンソース・ソフトウェアを含め顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

----------------------------------------------------------------------
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 広報部 担当:田口
TEL:03-5276-5850 FAX:03-5276-5895
E-Mail:press@ashisuto.co.jp

株式会社Preferred Infrastructure 担当:渡辺
E-Mail:info@preferred.jp

----------------------------------------------------------------------
■「Bazil」に関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社Preferred Infrastructure 担当:渡辺
E-Mail:info@preferred.jp

----------------------------------------------------------------------
■「QlikView Connector for Bazil」に関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 経営管理本部 経営企画室 ビジネス開発部
担当:佐子、佐藤
TEL:03-5276-5850 FAX:03-5276-5895
E-Mail:qvbazil_web@ashisuto.co.jp
詳細URL: http://www.ashisuto.co.jp/prod/qlikview/

----------------------------------------------------------------------
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

(図2)特定ワードをつぶやいたTwitterユーザ属性やセンチメントを自動付与

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング