マオリ伝統の翡翠お守りペンダント“2014年ニューデザイン”入荷 伝統民族にお守りとして伝わるパワーストーン翡翠にカービングをデザイン

@Press / 2014年1月9日 9時30分

製品イメージ1
ニュージーランドのジェイド(※1)トップブランドMountain Jadeの日本輸入総代理店及び、ケニアのフェアトレードブランドAcacia Creationsの日本正規代理店を手掛けるメイコズ(所在地:埼玉県狭山市、代表:磯田 五月、 http://meicos-jade.com )は、“2014年ニューデザイン”のマオリ(※2)伝統の翡翠お守りペンダントを、1月9日より発売しました。

また、これまで販売してきた伝統的デザインのペンダントに加えて、日本で人気のある翡翠ビーズバングルや、ゴールドプレート仕様のネックレス、著名なアニメ映画にも登場する“こだま”のモデルになったマオリの神様TIKIもなども取り扱いを開始しました。

マオリ伝統の翡翠お守りペンダント  http://meicos-jade.com


【発売背景】
先の見えない不安定な世相を反映し、願いをかなえるパワーのある物や身を守る物を求める人が増えており、日本では天然石ブームが到来しています。
中でも翡翠は癒し効果が高く、邪気を払い、調和をもたらす石として古来から日本でも愛好されています。この製品は、日本では未だあまり流通していない新しいタイプの天然石アクセサリーのため話題性があります。また品質も高く、マオリの強い願いが込められた伝統的な形をしていることから高いパワーが感じられます。ニュージーランドではお守りとして大切な人に贈る習慣がある、人気のペンダントであり、日本でも多くの人々のニーズにかなう可能性のある製品です。


【製品の概要】
奇跡の石といわれるマオリの貴重な翡翠に伝統の芸術的カービングが施されているお守りペンダント。マオリは翡翠を身に着けて戦いに行くと生還率が上がったことから、翡翠を奇跡の石と呼び、一族の生命と財産を守る石として大変貴重に扱いました。また民族間のとこしえの平和協定を結ぶ信頼の証として、これを贈り合いました。
マオリ伝統のカービングにはそれぞれ意味が込められおり、成長・再生・調和(渦巻き型のコル)・繁栄・健康・成功(フック)・永遠の絆・愛・友情(ツイスト)・自然パワーの調和・超自然的パワー(マナイア)などがあります。この伝統的パワーを秘めたペンダントは人から贈られるほど、また永く身に着けるほどパワーが増していくと言われています。
輸入元であるMountain Jadeはマオリ継承の地、北島のロトルアに本社を置き、厳選された高品質な翡翠、芸術的デザイン、優れたカービング技術を有するマオリジェイド製品トップブランドメーカーとして、ニュージーランド国内では広く知られています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング