ファミリーマートがPOSデータの非定型分析システムに「WebFOCUS」を採用~ 国内1万店舗を超えるPOSデータをWebブラウザからスピーディに分析し、店舗経営に活用 ~

@Press / 2014年2月12日 12時15分

 株式会社アシスト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚 辰男、略記:アシスト)が提供しているBIプラットフォーム「WebFOCUS」と自由検索オプションの「InfoAssist」(開発元:米Information Builders, Inc.)が、株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:中山 勇、略記:ファミリーマート)のPOSデータ分析用レポーティングシステムとして採用されました。

 コンビニエンスストア事業を展開するファミリーマートでは、経営に貢献する情報活用の取り組みとして、国内1万店舗を超えるPOSデータを可視化して分析するマーケティング戦略を進めてきました。しかし、これまで利用してきた非定型検索を担うBIシステムは、利用開始から10年が経過し、クライアント/サーバ・システム型のメンテナンス性やユーザ単位のライセンス体系がネックとなってユーザ数を増やせないなど、システムの拡張に課題を抱えていました。

 そこでファミリーマートでは新たなBIツールの導入を検討、「Webアプリケーション」、「CPUもしくはコア単位でのライセンス体系」、「操作の容易性」という観点から製品選定を行い、その中で最もコストパフォーマンスが高く、パワーユーザから入門ユーザまで全スタッフが使いこなせる操作性の高さを評価してWebFOCUSとInfoAssistの採用を決定、2013年6月より本稼働をスタートさせました。

 ファミリーマートがWebFOCUSとInfoAssistを採用した主な理由および効果は、以下の5点です。

1. WebFOCUSでWebブラウザから定型/半定型リクエストを実行でき、システ
  ムのライフサイクルを早められる
2. InfoAssistで自由分析環境を提供し、ユーザが自由に集計軸や集計項目を
  選択して検索、検索結果をExcelやCSVなど希望の形式でダウンロードでき
  る
3. 従来のBIツールでは1日7時間を要していたデータ抽出が、1時間に大幅に
  短縮された
4. ユーザ数に制限のないCPUライセンスにより、カットオーバー後200名だっ
  た利用ユーザを追加コストをかけずに半年間で300名へと拡大でき、情報
  活用の展開スピードが向上した
5. 地域限定商品やコラボ商品、店舗独自のイベントや地域の行事に合わせた
  品揃えなど、イレギュラーな事象についてフレキシブルに分析できるよう
  になった

 全店舗を対象にしたPOSデータを非定型分析で深く堀り下げられるようになったことで、そこで得られた知見を商品開発や店舗の品揃えに反映するなど、地域特性や購買行動に応じた店舗戦略の立案に活かせるようになりました。また、分析したレポートを関係者で共有することで業務効率が上がり、チームワークを活かした情報分析も促進されています。

 出店の勢いが加速しているファミリーマートでは、新しい業態での事業展開や新商品の増加などに伴い、情報分析の重要性が増しています。新しい分析の切り口を提供できるWebFOCUSおよびInfoAssistは、ファミリーマートの事業に必要不可欠なシステムとして貢献し、今後はモバイルデバイスを活用してさらに機動性を上げるシステムとして期待されています。

◎ファミリーマート社の WebFOCUS 活用事例詳細
  http://www.ashisuto.co.jp/case/industry/retail/1195905_1562.html

----------------------------------------------------------------------
■「WebFOCUS」について
----------------------------------------------------------------------
WebFOCUSは、高い開発生産性と直感的な操作性という大きな特長のほか、Oracle、DB2などのリレーショナル・データベース、Oracle EBSおよびSAPをはじめとするERPパッケージ、IMS/DB、VSAMといったレガシー・システムなど、社内外に分散しているあらゆるデータ/システムとの接続性に優れたBIプラットフォームです。「オペレーショナルBI」のコンセプトのもと、経営層やアナリスト、現場の業務担当者のみならず、社外の顧客やパートナーまであらゆるユーザによる情報活用を可能にします。ワールドワイドでは12,000社以上、日本国内では1,110社以上の顧客での導入実績、大規模システムでは200万人を超すユーザに利用されているそのスケーラビリティでも評価されています。

----------------------------------------------------------------------
■株式会社ファミリーマートについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役社長:中山 勇
本社:東京都豊島区東池袋3-1-1
設立:1981年9月1日
資本金:16,658百万円(2014年1月末現在)
従業員数:3,364名(2013年2月末現在)
事業内容:フランチャイズシステムによるコンビニエンスストア事業
URL: http://www.family.co.jp/

----------------------------------------------------------------------
■株式会社アシストについて
----------------------------------------------------------------------
代表取締役会長:ビル・トッテン/代表取締役社長:大塚 辰男
設立:1972年3月
社員数:830名(2013年4月現在)
本社:東京都千代田区九段北4-2-1
URL: http://www.ashisuto.co.jp/

アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。「パッケージ・インテグレーター」として複数のソフトウェアと支援サービスにアシストのノウハウを組み合わせ、企業の情報システムを情報活用、運用、データベースのそれぞれの分野で支援しています。今年も“「お客様の最高」のために”というスローガンのもと、この3分野にさらに注力し、顧客企業の立場に立った製品選定と独自の組み合わせによる製品/サービスの提供を一層強化し、活動していきます。

----------------------------------------------------------------------
■ニュースリリースに関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 広報部 担当:田口
TEL:03-5276-5850 FAX:03-5276-5895
E-Mail:press@ashisuto.co.jp

----------------------------------------------------------------------
■「WebFOCUS」および「InfoAssist」に関するお問い合わせ
----------------------------------------------------------------------
株式会社アシスト 情報基盤事業部 ビジネス推進部 担当:古賀
TEL:03-5276-3653 FAX:03-5276-5876
E-Mail:ibi@ashisuto.co.jp
詳細URL: http://www.ashisuto.co.jp/product/category/bi/webfocus/

----------------------------------------------------------------------
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
※ ニュースリリースに記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング