日本初!!シリコンバレーで用いられる起業手法 「リーンスタートアップ(高速仮説検証)」を社会起業家育成に応用 ソーシャルスタートアップ アクセラレータープログラム “SUSANOO(スサノヲ)”第一期メンバー募集中!

@Press / 2014年4月24日 15時30分

NPO法人ETIC.(エティック)は、1993年の創設以来、社会起業・NPOが社会の中で活躍することに邁進してまいりました。今回、新たに世界のITアクセラレータープログラムで用いられている「リーンスタートアップ(高速仮説検証)」をソーシャルビジネス分野の起業家育成に応用することを試みます。

そこで、ITスタートアップアクセラレーターとして豊富な実績のあるMOVIDA JAPAN株式会社 代表取締役CEO 孫 泰蔵 氏と、長年の社会起業家育成のノウハウを持つ当法人が協力し「ソーシャルスタートアップアクセラレーター」と称し、社会起業家の育成プログラムをスタートいたします。本プログラムは、全6ヶ月間を通じ、先輩起業家による週一回のセミナーをはじめ、無償で使えるコワーキングスペース、さらに協力企業や行政機関とのネットワーク作りや、プロトタイピングのための事業化助成金獲得の機会を参加スタートアップチームに対して提供します。
なお、現在4月30日(水)を締切りとして、第一期の参加メンバーの募集を行っております。

無限のポテンシャルを有している日本の若者に対し、SUSANOOを通じて新たな挑戦の選択肢として「ソーシャルスタートアップ」という登竜門を提供することで、彼らが未来を創るイノベーターとしてより活躍することを目指します。同時に、イノベーターとしての起業家が数多く生まれ、育まれ続ける起業家エコシステムの構築いたします。
<募集WEBページURL http://www.etic.or.jp/susanoo/


【3テーマ・8課題のスタートアップチームを募集】
「教育」「介護福祉」「農業」「食」「働き方」「自然環境」「コミュニティ」「公共サービス」の8つの課題領域について、以下の3つのコンセプトを切り口に挑戦するスタートアップチームを募集しています。
■Re:ducation(レデュケーション)
家族、地域、社会が共に担う、教育の新たなスタイルを創造する。
■Dual life(デュアルライフ)
田舎・都会、生産・消費、上司・部下・・・二つの生き方、二つの場所の融合で未来をひらく。
■Re:public(リパブリック)
公共サービスをリデザインし、快適でムダの少ない社会を実現する。


【本プログラムの特徴】
1、ソーシャルスタートアップが対象
このプログラムでは、今までにないイノベーションを通じて人々の生活と世の中を変える取り組みや組織。特に「市場の失敗」分野に果敢に取り組む人々を新たに「ソーシャルスタートアップ」と呼び、彼らの起業を加速します。

2、『ソーシャルテック系』起業家の輩出
特に、起業を目指す理科系大学院生や技術者などの参加を歓迎し、先端テクノロジーを核としたソーシャルビジネスの構築を目指す「ソーシャルテック」スタートアップの輩出に重点をおきます。

3、起業家エコシステムの構築
また、このプログラムでは次世代起業家の育成と同時に、メンター、協力企業、寄付者などのプログラムパートナーとの絆を長期に渡り深めることで、寄附のプラットフォームなどを含めた、次世代の起業家が集うエコシステムの土壌を育みます。


【応募要件】
■2名以上の共同創業者チームであること。
■プログラム期間中に法人を設立し、独立する意志があること。
■期間中に収益を上げサービスが可能な状態を目指すこと。
■事業の実現と成長に向けた、技術やポテンシャルを有していること。
■原則として全日程に参加すること。
■ソーシャルスタートアップエコシステム構築を共に担う意志があること。


【第一期プログラム概要】
本プログラムは全6ヶ月間を通じ、参加起業家チームに対して、以下の4つのサポートを行います。

●スクール&ピッチトレーニング
毎週火曜日に弊社オフィス(渋谷区神南)で行われる先輩起業家などによるセミナー・ワークショップやピッチトレーニングを通じて、ソーシャルスタートアップに必要なスキル・ノウハウを提供します。

●コワーキングスペース
他の参加メンバーとともにプログラム期間限定で入居・使用のできるオフィススペースを提供します。

●事業化助成金
Demo&Networking Dayなど期間中の各チームの進捗度合いに応じて、ビジネスモデル構築に対して必要な経費を獲得できる機会を提供します。

●ネットワーキング
Demo&Networking Dayに集うパートナー企業やメディア、起業家に対するプレゼンテーションを通じて、新たな連携先や顧客、寄付者とのネットワーク構築の機会を提供します。


【プログラムスケジュール】
・4月30日(水)24:00  :募集申込締切
・5月1日(木)~15日(木):選考期間
・5月16日(金)     :プログラム参画チーム決定
・5月22日(木)     :開講式
・毎週火曜日19:00~  :スクール(全24回※予定)
・8月下旬       :Pre-Demo&Networking Day
・11月下旬      :Demo&Networking Day


【プログラムパートナーも募集中!】
SUSANOOでは、ソーシャルスタートアップを育むエコシステム構築を共に担ってくださるパートナーを探しています。
パートナーにはプログラムメンターやメディア各社の皆様も含まれますが、特に現在、以下にご参画頂けるご法人様、個人様を募集しております。

<オフィシャルパートナー>
年間でプログラムをサポートしていただき、パートナーごとに、ウェブサイト・SUSANOOパンフレットにロゴなどを掲載させて頂くとともに、それぞれに応じて、具体的にロゴ等の表示を行います。審査などへの関わり方も設定。

<イベントスポンサー>
Demo Dayやイベントなどにおいて、協賛を募集しております。当日のパンフレット掲載や、各種、賞(助成金)やリソース提供をいただきます。

なお、ここでいうリソース提供とは、資金に限らず、各企業の取り扱う製品やサービス、あるいは遊休スペースなどを含み、様々な形でご参画を頂くことが可能です。


【NPO法人ETIC.(エティック)について】 http://www.etic.or.jp/
1993年、学生起業家の全国ネットワーク組織として活動開始。自ら社会に働きかけ、仕事を生み出していく起業家型リーダーの育成に取り組み、これまで約400名以上の起業家を輩出。96年より中小・ベンチャー企業やNPOでの長期実践型インターンシッププログラムを事業化。2001年には社会起業家育成・支援をスタートし、日本初の社会起業のビジネスプランコンテスト「STYLE」ほか、「社会起業塾イニシアティブ」等のプログラムを手がける。
04年からは、全国の地域における人材育成を支援するチャレンジ・コミュニティ・プロジェクトを開始。現在全国40地域に広がる。11年からは震災復興支援にも注力。コミュニティ再生、産業復興等、東北全域の60プロジェクトにこれまで140名の右腕を送り込む。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング