約15,000人が来場!母の日1日限定『ECCO TOUCH × MOTHER'S DAYスペシャルイベント』を青山にて開催! ~母の日に北欧なひとときを。『ECCO TOWN』出現!~

@Press / 2014年5月14日 10時30分

開催の様子 1
デンマーク発 コンフォートシューズブランド『ECCO(エコー)』は、5月11日(日)に青山ファーマーズマーケット(東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学前広場)並びにECCO直営店にて『ECCO TOUCH × MOTHER'S DAY ~母と、家族と、北欧なひとときを過ごす日~』と称したスペシャルイベントを開催いたしました。

ECCO TOUCH キャンペーンサイト
http://www.ecco-campaign.com/event/touch/index.html


1.青山ファーマーズマーケットで1日限りの「北欧なひととき」を楽しむECCO TOWNが出現!
「世界一幸福な国(※)」と言われるECCOの故郷、北欧・デンマーク。デンマークでは仕事だけではなく、プライベートも両立するライフスタイルが主流で、どんなに忙しくても家族との時間をとても大切にします。ECCOはそんな北欧のライフスタイルをいつであってもどこであっても足元から自由にしてくれるコンフォートシューズブランドです。
そこで5月11日(日)母の日にちなんで家族みんなで「北欧なひととき」を楽しむイベントを1日限定で開催いたしました。
天気にも恵まれた母の日当日に青山ファーマーズマーケットの集客は一日で約15,000人。そして1日限定で渋谷側に設営された北欧の森をイメージした『ECCO TOWN』には家族と、友人と、そして恋人同士で来場したお客様が集結し、まさに「北欧なひととき」を楽しんでいただきました。

(※) 世界幸福度報告書2013(国際連合)


1】フラワーアーティスト ACCO SUZUKIが手がける北欧空間「ECCO TOWN」
青山ファーマーズマーケット渋谷側に出現するECCO TOWNはフラワーアーティスト ACCO SUZUKI氏が手がけた北欧の森。
家族で「北欧なひととき」を過ごすにはぴったりの暖かみのある空間で、国道246号側からまず目に入るのは、ECCOの故郷デンマークの国旗。そして会場は天気の良い休日を過ごすにはうってつけの開放的なスペースと木目調のダイニングテーブルを囲んだ空間、母の日ならではのフラワーバー、そしてそんな北欧のライフスタイルに寄り添うECCOのシューズたちが展示されました。

奥には日陰にもなる休憩スペース兼ECCOの靴を自由に試し履き出来る『TOUCH&TRY スペース』が設置され、気持ちの良い芝生の上でくつろぎながらECCOの靴をお楽しみいただく家族連れのお客様たちで賑わいを見せました。


2】母として、妻として、女として輝く女性のための『TOUCH』シリーズ特別展示・試し履きコーナー
この春、センセーショナルデビューを果たしたECCOの新商品『TOUCH』シリーズはバレエシューズからオペラシューズ、サンダルまで充実した幅広いラインナップのシリーズ。デビュー間もなくECCOでベストセラー入りした大人気シリーズです。
『TOUCH』のコンセプトは「母として、妻として、女として輝く女性のための新コンフォートシューズ」。母の日に青山ファーマーズマーケット内『ECCO TOWN』で特別展示されたこのシューズたちは、来場した数多くの母、妻、そして女性たちに試し履きしていただき、その驚きの軽さと履き心地のよさを実感していただきました。


3】ECCOメールマガジン登録でデンマークフード又はドリンクをプレゼント
5月11日(日)の一日に限り、青山ファーマーズマーケット内「ECCO TOWN」内でECCOのメールマガジン配信のためにメールアドレスをご登録いただいた先着100名様に、母の日限定のECCOデンマークフードまたはドリンクを無料で提供いたしました。
用意されたのはデンマークの旗とECCOのロゴが添えられたデンマークの家庭の味「ズッキーニケーキ」と「エルダーフラワー」を使用したドリンクとスムージー。普段あまりなじみのないデンマークの家庭の味は来場したお客様に大好評で当初予定していた100名分はあっという間に終了。急遽追加で100名分を用意するという事態となりました。


2.東京都内にECCO TOUCHカーが出没!青山・六本木・銀座・恵比寿・渋谷・代官山などを周遊
母の日のイベント当日、青山ファーマーズマーケット付近をはじめとした、代官山・恵比寿エリア、二子玉川エリア、銀座・日本橋、そして横浜エリアでは『ECCO TOUCH』のビジュアルを施した宣伝カーが周遊し、母の日に家族と過ごす北欧なひとときを更に一層盛り上げました。


3.ECCO直営店舗でも「TOUCH × MOTHER'S DAY」プロモーションを開催!
5月11日(日)母の日当日にはECCO直営店でも「TOUCH × MOTHER'S DAY」のプロモーションを実施いたしました。
青山ファーマーズマーケットのスタッフと同じピンクとグリーンのTシャツを身にまとったECCOのスタッフたちは「母の日」のギフトにもぴったりな『ECCO TOUCH』を店頭でアピール。当日お買い上げのお客様にはシューホーン又はシューズバッグのいずれかをプレゼントいたしました。


【参照資料】
■ECCO TOUCH (エコー タッチ) *発売中
世界5大レザーメーカーでもあるECCO。履き心地同様にレザーに対しても並々ならぬこだわりを持つECCOが今回『TOUCH(タッチ)』シリーズに起用したのは極薄0.8mmレザー(通常靴に使用するレザーは約1mm~1.3mm)。まるで裸足でいるかのような軽さと足なじみを実現いたしました。
そしてECCOのコンフォート性を支える製法「ダイレクトインジェクション」(靴のアッパーとソールをすべて圧着成形する製法)により、驚くほどの履き心地のよさを具現化いたしました。スタイルもコンフォートも妥協したくない、現代に生きる女性たちにぴったりのラインナップはパンプスから、バレエシューズ、オペラシューズ、そしてサンダルまで幅広いバリエーションを取り揃えました。


■ECCO TOUCH (エコータッチ)
<ECCO TOUCH バレエシューズ>
価格 :17,000円(税抜)
カラー:アイスフラワー、カナリー、ティーベリー、
    ムーンロック、ブラックパテント、ブラック 全6色

<ECCO TOUCH オペラシューズ>
価格 :18,000円(税抜)
カラー:カナリー、ブラック


【ECCO TOWN演出担当・ACCO SUZUKI プロフィール】
香川県高松市生まれ。 武蔵野美術大学工芸工業デザイン科卒業
家具作りと漆塗りを学ぶ。
卒業後、某大手老舗花屋に就職。店舗にて勤務、ウェディングゲストハウスにて婚礼の装花施行を行うが、退職後、完全なオーダーメードによる制作を始める。絵の具で絵を描くように、自然を切り取った植物という素材でモノ作りを行う。
2013年より密林東京にて活動を開始し、KINGDOM☆AFROCKSや東田トモヒロのライブデコレーションをはじめ、ウェディング、イベントブースなどの空間づくりから、アレンジメントやアクセサリーなど小さな物までオーダーメイドで制作している。


【ECCOとは】
1963年デンマークで創立。“Design follows function”(デザインは機能に従う=靴は足に合わせるべきで、その逆ではない)という哲学に基づき、シンプルでタイムレスなデザインと最高の履き心地を追求し続けている北欧発コンフォートシューズブランド。
全世界90カ国以上で展開されているECCOはメンズ、レディース共にカジュアルシューズからフォーマル、スポーツ、アウトドア、そして世界中のプレイヤーを虜にしているゴルフシューズまで幅広いラインナップを揃え、「一度履いたらその履き心地の虜になる」と、世界中で愛され続けているブランドです。


■お問い合わせ先
エコー・ジャパンカスタマーサービス:03-5468-7810
URL: http://jp.ecco.com/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

開催の様子 2開催の様子 3開催の様子 4

@Press

トピックスRSS

ランキング