P板.comのサイトからQuadceptのダウンロードと購入が可能に 「PCB Designer」ライセンス料金の半額キャンペーン開催!

@Press / 2014年5月30日 13時30分

P板.com、Quadcept購入キャンペーン
 初期費用なし・オンライン自動見積もりで発注できるプリント基板のネット通販サイト「P板.com(ピーバンドットコム)」を運営する株式会社ピーバンドットコム(本社:東京都千代田区、代表取締役:田坂 正樹)は、P板.comのサイト経由でQuadcept株式会社のプリント基板設計/3Dツール「PCB Designer」を購入したお客様に、ライセンス料金を半額で提供するキャンペーンを開始いたします。


 QuadceptのPCB Designerは、初期費用・保守費用・バージョン更新費用がすべて無料のパターン設計CADツールです。DFM製造チェック機能(MRC)やデザインルール領域機能などの多彩な機能を搭載しており、回路設計エディタ「Circuit Designer」との連携により設計の作業効率を大幅に向上させることができます。

 このたびP板.comのサイト内において、このPCB DesignerとCircuit Designerのダウンロードおよびライセンス購入が可能となりました。本キャンペーンはこれを記念して開始するもので、年間契約の場合はPCB Designerの年間契約使用料(104,500円)の半額となる52,250円を、P板.com製造サービスの注文12回分に割り当て、お値引いたします(1回につき4,355円引き)。また、月契約の場合は、月契約と同じ回数分、P板.com製造サービスへの1回の注文金額より4,750円引きいたします。

 さらに、P板.comではQuadcept株式会社との共同企画として、Quadcept(PCB DesignerおよびCircuit Designer)の無料講習会も、随時、開催いたします。当講習会ではQuadceptの特徴や機能について知識を深められるだけでなく、参加者の方にノートパソコンをお持ちいただくことにより、実際にソフトウェアを操作しながら使い方を学んでいただけます。さらに、設計した基板のデータを使ってP板.comに注文する方法や、Quadceptの今後のロードマップについてもご案内いたします。

 P板.comはこれまでも、Quadceptで設計した基板データをP板.comにワンクリックで送信できる機能をはじめ、さまざまな連携機能を提供するとともに、Quadceptの無料講習会を開催してきました。本キャンペーンを通じて、P板.comとQuadceptとの組み合わせによる開発環境の便利さを、多くの方に体験していただきたいと考えております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング