エプコ、HEMSアプリケーション「ぴぴパッ!」が関連特許を取得 ~電力消費予測から節電アドバイスまで、一連のシステムで特許を取得~

@Press / 2014年6月20日 13時30分

ぴぴパッ!サービス概要
 株式会社 エプコ(代表取締役グループCEO:岩崎 辰之、本社:東京都足立区、以下「エプコ」)は、HEMSアプリケーション「ぴぴパッ!」の関連特許を取得しましたのでご報告いたします。(2014年6月12日特許査定、特許番号は未定)

我が家の暮らし、もっと楽しく「ぴぴパッ!」
http://www.epco.co.jp/pipipa/index.html


 この特許は、パソコンやスマートフォンで利用するHEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)の節電支援システム、節電支援方法及び節電支援プログラムに関するものであり、具体的には、家庭(需要家)の電力利用環境の即時性を踏まえ、効率的な節電行動を促す技術であり、HEMS利用に不可欠な特許と言えます。
 エプコでは、この他のスマートエネルギー関連技術についても特許出願を行っており、知的財産権の取得による企業価値の向上を図っていく所存です。


【取得特許の概要】
 家庭(需要家)が予め設定した節電目標に対して、消費する電力量を時間帯別に予測し、気象予測データに基づき太陽光発電装置などからの発電量予測を行い、買電価格が割安になるよう所定のアルゴリズムで推定し、蓄電池を充放電させる制御技術と、節電目標の達成度に応じた節電アドバイスをアプリケーションなどで表示する一連のシステム。


【HEMSアプリケーション「ぴぴパッ!」について】
<サービス概要>
 HEMSアプリケーション「ぴぴパッ!」は、日本で初めて下図の一連のシステムで特許を取得しました。
http://www.atpress.ne.jp/releases/47775/img_47775_1.png


<特長>
 HEMSアプリケーション「ぴぴパッ!」は、家計にやさしく快適な節電の仕方をご提案いたします。電力や太陽光発電の使用状況の「見える化」や、ご家庭にあった節電・生活アドバイスをご提供いたします。

HEMSアプリケーション「ぴぴパッ!」のシステム構成図(例)
http://www.atpress.ne.jp/releases/47775/img_47775_2.png


<「ぴぴパッ!」でできること>
◆電力使用状況の見える化
 電力会社からの買電量や太陽光発電、蓄電池の使用状況をグラフで表示いたします。また、電力量だけではなく、電力会社から買った電気や太陽光発電で売った電気を金額で表示することで、より節電意識を高めることができます。
http://www.atpress.ne.jp/releases/47775/img_47775_3.png

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング