エートゥジェイ、販促領域における研究機関「O2Oデータマーケティング研究所」を9月1日設立

@Press / 2014年9月1日 12時0分

株式会社エートゥジェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:飯澤 満育、以下 当社)は、2014年9月1日付けで、「O2Oデータマーケティング研究所」を設立いたしました。本研究所の設立は、当社がこれまで販促支援領域において培ってきたノウハウと経験に加え、分析結果からビジネスに貢献するこれまでにない気づきを引き出していくことを目的としています。
どの企業も限られた販促予算の中で、最も効果が高い販促手法を用いて、最大収益化を達成したいと考えています。ターゲット層にリーチする手段は多数存在しますが、「どの手法で、どれだけの量・コストを使って、どれだけの効果を得られるか」といった検証はできていません。また、紙媒体を使うことが慣習となってしまい、より効果が高い可能性もあるウェブ媒体の使用に積極的でない企業もあります。
当社はそういった企業に対し、「データ取得の統計的枠組み」を作り、「取得データの統計分析からの、問題解決策の構築」を経た最適な販促手法を提案します。


<「O2Oデータマーケティング研究所」主要メンバー>
■所長:加藤 啓輔
日本電信電話株式会社にて大規模ITプロジェクト、通信・放送融合によるビジネスモデルの企画・開発に従事した後、デロイトトーマツコンサルティング株式会社に入社。官公庁や自治体における情報システムの全体最適化を、マネージングコンサルタントとして手掛ける。その後、システムインテグレートを主とする事業会社でIT分野を中心にコンサティングビジネスを統括し、2014年9月より株式会社エートゥジェイ内「O2Oデータマーケティング研究所」の所長に就任。

■ストラテジスト:松島 和史
東京大学工学部システム創成学科を卒業。現在、東京大学工学系研究科にて博士号を取得中。全体最適の観点から、POSデータ解析と業界経験値を組み合わせた販売予測とそれに基づく店舗流通支援システムの構築に関する研究に従事。これまで物流システム会社、会計システム会社、医療機関・行政向けサービス会社にて、コンサルタントとしてシステム構築・導入プロジェクトに参画。2014年7月より株式会社エートゥジェイ入社、同年9月より現職。

■事業顧問:保々 雅世(青山学院ビジネススクール 特任教授)
日本アイ・ビー・エム株式会社へ入社後、MBA留学を経て、米国IBM Corporationにてコンサルタントとして勤務。その後、SAPドイツ本社の役員特別補佐、マイクロソフト株式会社 業務執行役員、日本オラクル株式会社 常務執行役員、SAS Institute Japan株式会社 執行役員パートナーアライアンス戦略本部長を歴任。青山学院大学大学院国際マネジメント研究所 特任教授も務める。


<株式会社エートゥジェイについて>
会社名  : 株式会社エートゥジェイ
所在地  : 東京都港区南青山2-2-8 南青山DFビル8F
代表者  : 代表取締役社長 飯澤 満育
設立日  : 2007年3月9日
事業内容 : ・オウンドメディア支援事業
      ・ウェブ、リアルを活用した販促サービスの企画・販売
      ・販促データを活用したコンサルティング事業
URL   : http://atoj.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング