100万人動員突破!綾戸智恵コンサート開催決定! 昨日の歌は、昨日のため。明日の歌は、明日のため。 今日この日のコンサートのために、歌いたい歌を歌う!

@Press / 2014年9月9日 11時0分

綾戸智恵
株式会社サンライズプロモーション東京(所在地:東京都港区)は、綾戸智恵コンサート『綾戸智恵ソロコンサート2014-15』を12月21日(日)より東京・埼玉で開催することを発表いたします。


綾戸智恵は、今までライブ・コンサートを数え切れないくらい開催し、既に100万人以上のお客様に、歌と感動を与えています。そんな中、また新たにコンサート開催が決定し、今もなお、その記録を更新しています。綾戸智恵コンサートの特徴は、その日しか歌えない歌を歌うというところです。今日になれば、昨日の歌は歌えません。今日を精一杯生き、またその翌日になればその日を精一杯生きる、そんな綾戸智恵の、小柄でもエネルギッシュに生きる姿そのものをコンサートへ託しているのです。ピアノとマイク一本で、客席中に笑顔と感動と与えるステージは、お客様の心を動かすドラマが溢れています。

「綾戸智恵」公式サイト: http://chie-ayado.jimdo.com/


【綾戸智恵プロフィール】
生年月日:1957年9月10日
出身地 :大阪府

1957年に大阪で生まれた綾戸智恵は両親の影響でジャズとハリウッド映画に囲まれて育つ。3才でクラシック・ピアノを始め、教会ではゴスぺルを歌い、中学に入るとナイト・クラブでピアノを弾くようになる。17才で単身渡米。1991年帰国後は、数々の職業を経験しながら、大阪のジャズ・クラブで歌い始めた。

1998年に発売されたCD『For All We Know』がジャズ・ファンに与えた衝撃は計り知れなかった。それが、身長147センチ、体重40キロにも満たない当時40才の大阪出身の主婦 綾戸智恵の鮮烈なデビューだった。
2001年、第51回芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)受賞。2003年、紅白歌合戦で熱唱した「テネシー・ワルツ」が大きな話題となる。お笑い芸人顔負けの爆笑トークを交えながら、ジャズ、ポップス、j-popなど幅広いレパートリーを巧みにとり入れた綾戸智恵の個性的なステージは、ジャズという狭い枠組みを飛び越えて、多くのファンを魅了している。

2014年5月にそれまで所属していた事務所より独立。自身が代表を務める有限会社まいど にてマネージメントを開始。7月23日(水)にNew Album「Picture in a Frame」がリリースされた。発売に先駆け6月15日より同タイトルのコンサートツアーもスタート。これまで以上に精力的に活動を行っている。


<公演概要>
【公演名】
綾戸智恵ソロコンサート2014-15

【日程・会場】
2014年12月21日(日) 開演15:00 板橋区立文化会館 大ホール
2015年 1月10日(土) 開演15:00 三鷹市公会堂 光のホール
2015年 1月18日(日) 開演15:00 所沢市民文化センターミューズ マーキーホール

【チケット料金】
全席指定 \6,500(税込)

【チケット予約】
http://urx.nu/bCat (パソコン・スマートフォン)

【お問合せ】
サンライズプロモーション東京
TEL:0570-00-3337(オペレーター)

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング