~ セ・パ両リーグ18名の“守備のスペシャリスト”を表彰 ~ 2014年度「第43回三井ゴールデン・グラブ賞」受賞選手決定

@Press / 2014年11月6日 15時0分

三井ゴールデン・グラブ賞ロゴマーク
 三井広報委員会(会員会社:三井グループ系24社)が提供する「三井ゴールデン・グラブ賞」(三井GG賞)の2014年度/第43回の受賞選手18名が決定いたしました。

第43回三井ゴールデン・グラブ賞 ロゴ
http://www.atpress.ne.jp/releases/53361/img_53361_1.png


 シーズンを通し「守備」に最も卓越した選手を各ポジションより1名ずつ表彰する三井GG賞は、セ・パ両リーグの第三者公式表彰として制定され、新聞・通信・テレビ・ラジオ各媒体の現場取材歴5年以上のプロ野球担当記者による投票で選出いたします。第43回となる本年は、108社328名の記者投票により決定いたしました。

 表彰式は12月3日(水)都内ホテルにて開催し、受賞選手には、選手それぞれが愛用するグラブをかたどったゴールデン・グラブトロフィーと賞金50万円が贈られます。


■第43回 三井ゴールデン・グラブ賞 受賞選手

◇パシフィック・リーグ
【投手】 金子 千尋 (オリックス・バファローズ)   初受賞
【捕手】 伊藤 光  (オリックス・バファローズ)   初受賞
【一塁手】T‐岡田  (オリックス・バファローズ)   初受賞
【二塁手】藤田 一也 (東北楽天ゴールデンイーグルス) 2年連続2回目
【三塁手】松田 宣浩 (福岡ソフトバンクホークス)   2年連続3回目
【遊撃手】今宮 健太 (福岡ソフトバンクホークス)   2年連続2回目
【外野手】陽 岱鋼  (北海道日本ハムファイターズ)  3年連続3回目
     糸井 嘉男 (オリックス・バファローズ)   6年連続6回目
     柳田 悠岐 (福岡ソフトバンクホークス)   初受賞

◇セントラル・リーグ
【投手】 前田 健太  (広島東洋カープ)  3年連続4回目
【捕手】 阿部 慎之助 (読売ジャイアンツ) 2年連続4回目
【一塁手】森野 将彦  (中日ドラゴンズ)  初受賞
【二塁手】菊池 涼介  (広島東洋カープ)  2年連続2回目
【三塁手】村田 修一  (読売ジャイアンツ) 2年連続2回目
【遊撃手】鳥谷 敬   (阪神タイガース)  2年連続3回目
【外野手】丸 佳浩   (広島東洋カープ)  2年連続2回目
     大島 洋平  (中日ドラゴンズ)  2年ぶり3回目
     大和     (阪神タイガース)  初受賞


■三井ゴールデン・グラブ賞( http://mgg.mitsuipr.com )の概要
 卓越した守備によりチームに貢献し、プロの技術を発揮したプレーを基準として、セントラル・リーグ、パシフィック・リーグそれぞれ、各ポジションから9名を選出し、「守備のベストナイン」として表彰するものです。総合的な技能を基本として選ばれる従来のベストナインとは観点を異にしています。
 1972年に三井物産スポーツ用品販売(当時)の申し入れにより「ダイヤモンドグラブ賞」として制定され、1986年より三井広報委員会が提供を引継ぎ、現在の表彰名称「三井ゴールデン・グラブ賞」となりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング