シリーズ最新作『24-TWENTY FOUR-リブ・アナザー・デイ』をゲオが3ヶ月間の期間限定で独占先行レンタル開始 ~同時に“銀座パノラマ渋谷店×ゲオ”期間限定「ジャックBAR」の営業を12月3日より開始~

@Press / 2014年12月3日 10時0分

山手線模型画像
ビデオレンタルチェーン「ゲオ」を運営する株式会社ゲオホールディングス(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役社長:遠藤 結蔵)は、海外ドラマ『24-TWENTY FOUR-』のシリーズ最新作、『24-TWENTY FOUR-リブ・アナザー・デイ』を、3ヶ月間の期間限定で独占先行レンタルいたします。それを記念して、ジオラマバーとして有名なバー銀座パノラマ渋谷店とゲオがコラボした、期間限定「ジャックBAR」(株式会社ジェイアール東日本企画監修)を2014年12月3日(水)より営業開始します。

ゲオ公式サイト:http://24.geo-online.co.jp/


【ジャックBAR 概要】
・渋谷の街を再現した巨大ジオラマに、JR山手線「ジャック・トレイン」(*1)を正確に再現した電車模型が走行!。
・期間中オリジナルの「ジャックカクテル」・「クロエカクテル」を提供。
・ポスターやTVモニターで店内は『24-TWENTY FOUR-』一色に。
・オープン初日には、特別ゲストによるイベント実施。

(*1):JR山手線「ジャック・トレイン」とは、12月3日~17日に走行する貸切広告列車です。車内ポスターから車体シートまでジャック・バウアーが登場し、さながら山手線をジャックしたかのような特別列車となっています。


【『24-TWENTY FOUR-』とは】
複数の事件がリアルタイムで進行する斬新で先が読めないストーリーと、スリリングな展開で海外ドラマブームの礎となった海外ドラマの金字塔。アメリカの連邦機関であるCTUロサンゼルス支局の捜査官ジャック・バウアーと、その同僚や家族たちとテロリストとの戦いを描く物語。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

電車模型画像ゲスト画像24-TWENTY FOUR-リブ・アナザー・デイ

@Press

トピックスRSS

ランキング