iPhone 6 / iPhone 6 Plusをヌンチャクのように振り回せるiPhoneケース『Trick Cover』12月18日より販売開始!

@Press / 2014年12月18日 11時30分

連続動作イメージiPhone 6用
プレス金型製作を行う株式会社ニットー(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:藤澤 秀行)は、iPhone 6 / iPhone 6 Plusをヌンチャクのように振り回せるiPhoneケース『Trick Cover』を2014年12月18日(木)より公式ショップサイトで販売を開始しました。

無駄にかっこいいヌンチャク系iPhoneケース
「Trick Cover for iPhone 6 / iPhone 6 Plus」
公式ショップサイト: http://nitto.ocnk.net/
紹介動画     : http://youtu.be/ILltB8bHxeE


■『Trick Cover』開発背景
ペン回し、ジッポライターのトリックやバタフライナイフのアクションなどには、“はっきり言ってその行為に意味はないけれど、ちょっとしたカッコ良さ”や“遊び心”があります。自分でやってみて、実際にそれらの技ができるようになると意外と気持ちの良いものがあります。「そんな感覚をiPhoneで味わいたい!」という想いから『Trick Cover』のアイデアが生みだされました。


■製品の特長
iPhoneを覆うケースと自由に回転・移動するカバーにより、iPhoneをヌンチャクのように振り回すことができる今までにないiPhoneケースです。また、画面保護や自立スタンドとしての実用的機能も兼ね備えた多機能ケースです。

・iPhoneをヌンチャクのようにかっこよく振り回せます。
・既存のモーション系アプリと連動することで、さらにかっこよく振り回せます。
・ケースとカバーによりiPhone本体と画面をしっかりと保護します。
・片手の操作でカバーの開閉がすばやく行えます。
・カバーを折返し自立スタンドとして利用できます。
・ケース背面にカードが収納できます。


■『Trick Cover』とは
本製品の原形は、2012年4月のネットのイベント向けに遊びで作ったサンプル品でした。イベントが公開されると、Facebook、Twitter、YouTubeで予想以上の反響をいただき、本格的な製品開発を進めることになりました。製品化にあたっては、クラウドファンディングを資金調達だけでなく、マーケティングやプロモーションとして活用することで、短期間で費用をかけずに優れた製品に仕上げることができました。
それらの、製品化までのビジネスモデルが評価され、2013年10月に第30回神奈川工業技術開発大賞 ビジネス賞、そして翌月11月に第2回素形材連携経営賞 素形材センター会長賞を受賞いたしました。また、経済産業省、厚生労働省、文部科学省編の2014年版ものづくり白書の中でもクラウドファンディングの活用事例として本製品が唯一紹介されています。
これまで、iPhone 4 / iPhone 4S用とiPhone 5 / iPhone 5S用の製品化を実現させ、今回は満を持してのiPhone 6 / iPhone 6 Plus用の販売開始となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング