エステティック ミス・パリ ブランドキャラクターに「2014ミス・インターナショナル」入賞者を起用!

@Press / 2015年1月6日 10時30分

エステティック ミス・パリ
ミス・パリ・グループ 株式会社ミス・パリ(本社:東京都港区赤坂、代表:下村 朱美)は、1月5日(月)、「エステティック ミス・パリ」のブランドキャラクターに「2014ミス・インターナショナル」入賞者5名を新たに起用し、広告展開をスタートしました。


ブランディングコンセプトは、昨年に引き続き『ミス・パリは、世界品質』。
美しくポジティブに生きる女性に世界品質のエステでこたえるブランドとして、認知をさらに高めていきます。そして、「美しくなりたいを、世界でかなえるエステ。」をキャッチコピーに、理想を現実にするエステティックのパワーも印象づけていきます。

また、スタイリッシュかつ華やかに仕上げたビジュアルでは、ミス・パリが目指す最高の美しさを体現する2014ミス・インターナショナル1位~5位を起用。屋外での美しさを見せることで、美しくなりさらに活躍していく女性の開かれたイメージを表現しています。

2007年「ニッポンを美容大国にする」と掲げ、2011年には、技術・理論・機器・化粧品・洗練された快適なサロン、その全てが5つ星品質を持つファイブスターサロンとして、「品質を語るエステ」をコンセプトにお客様一人一人に向きあってまいりました。そして現在では国内52店舗のみならず、香港、上海、シンガポールにエステティック ミス・パリを5店舗展開。美を作り出すために追及されてきた繊細な技術と確かな理論、おもてなしの心を持ったミス・パリのエステは、今アジアをはじめ世界中で必要とされています。

日本女性のみならず、世界中の女性の「美しくなりたい」という願いに応える企業として、ミス・パリのブランディング・ビジョンを構築していきます。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング