“ヒージャー”に注目!低カロリーなヤギ肉の栄養価がスゴイんです!

美容最新ニュース / 2015年9月17日 18時0分

ヘルシーで高栄養の“ヒージャー”食欲の秋に突入し、肉をお腹いっぱい食べたい欲求と戦ってはいないだろうか。一般的に高カロリーだと思われがちだが、女性に嬉しいヘルシーな肉があるという。

9月14日、サニーヘルスは、同社が運営するWEBサイト「沖縄だより(沖縄酵素)」において、“ヒージャー”に関するレポートを公開したと発表した。

沖縄では食用ヤギを“ヒージャー”と呼び、古来よりヤギ料理は栄養価が高いことから、薬同様に扱われてきたという。

ラム肉に近い味わいヤギ肉は他の肉と比べると赤身が多くて低脂肪・低カロリー!しかも、高たんぱく質である上、鉄や亜鉛が豊富に含まれており、女性にピッタリの食材だといえる。

気になる味だが、やや臭みがあるものの、ラム肉に近い味わいで、肉好きの女性であれば是非トライしたい。

臭み消し“フーチバー”も実力派そして、ヤギ肉の臭み消しに一緒に出てくるのが、沖縄で“フーチバー”と呼ばれるニシヨモギだ。香りが良いので天ぷらにしたり、柔らかいので汁物にそのまま入れられたりすることが多い。

こちらも栄養価に優れている実力派で、鉄分やカリウム、ビタミンKについてはトップクラスの含有量。ヤギ肉に添えられていた際には、トッピングするのを忘れずに!

(画像はプレスリリースより)


【参考】
・サニーヘルス プレスリリース(PR TIMES)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000318.000001593.html

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング