1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ビューティー

おくれ毛が多すぎると古臭い!令和時代のおくれ毛の正解はコレ♡

美人百花デジタル / 2021年11月28日 20時40分

写真

クセ毛、多毛、ぺたんこ……たとえどんな髪質の女性でも、必ず極上のフェミニンレディにレベルアップさせてくれるのがこの道場! 神の手を持つ美容師の朝日さんが、キレイになれるテクを初心者にもわかりやすく指南します。

おくれ毛や引き出しのニュアンスがわからない

おくれ毛や引き出しにもトレンドがあります。いますぐ令和版にアップデートして!

おくれ毛はバランス命

HOW TO

準備:必要なのは顔まわりともみあげの毛!

顔まわりの毛は前髪からサイドにかけ自然とつながるよう、ラウンドさせて作るのがポイント。もみあげ部分は鎖骨より短くなるように。いずれも毛先にいくほど軽くなるようにすいてもらいましょう。

(1)結ぶ前におくれ毛を残しておく

最初に作りたい分のおくれ毛を残してから髪を結びます。

(2)毛先を外側に巻きニュアンスを

もみあげのおくれ毛は、毛先を外側に巻くだけで自然とS字カールになるので、ぐっとこなれた印象に。

(3)仕上げにオイルやワックスを

最後にオイルをなじませ、つるんとしたツヤ感をプラスして。

令和のおくれ毛は控えめが正解

おくれ毛が多すぎると古臭くなるので注意。またパサパサだと清潔感がないので、最後に必ずスタイリング剤をなじませて。

教えてくれたのは

SUNVALLY ヘアメイクアップアーティストの朝日光輝さん

表参道にあるサロン「SUNVALLEY」。都内屈指の高いカット技術や最先端のトリートメントで誰でもワンランク上のキレイが叶うと大評判。

掲載:2021年美人百花11月号「世界一入門したいフェミニン道場!!」

撮影/小川建(will creative) ヘアメイク/朝日光輝(SUNVALLEY)  取材・文/徳永幸子 読者モデル/杉田伊織

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください