夏にテーマパークへ行くなら歩きやすさ最優先!! 女っぽさも忘れない正解プチプラコーデ3選

美人百花デジタル / 2019年7月26日 22時0分

写真

これから目白押しの夏イベントに向けて着映え服を大量追加したいけど、何着も本気買いするのは予算的に厳しいのが現実。そこで、全身¥16,500以下が絶対条件のプチプラコーデに挑戦。TPOや好感度も抜かりなくフォローして、この夏を思いっきり楽しみましょう♪

 

■夏デートの鉄板「テーマパーク」

パーク内をサクサク歩けるアクティブなコーデが、デートでも彼に気を使わせず好印象。とはいえカジュアルに傾きすぎないよう、さりげなく女っぽさを添えるのもお忘れなく!

正解 ▶︎ シンプルスニーカー+揺れるマキシスカートで歩きやすさと女っぽさを両立

ヒールだと脚さばきが悪く軽快に歩き回れないので足元はスニーカーが最良のチョイス。トレンドのマキシスカート合わせで女っぽい揺れ感をアピールすればカジュアルになりすぎず彼のトキメキもキープできるはず。

・カジュアルとフェミニンを絶妙にブレンドしてTPOを完璧に

ボーダーカットソーでトップスにもカジュアルさを加えると、スニーカーが浮かずバランス◎なコーデに。

カットソー¥2,900/Roomy’s スカート¥3,990/クラフトスタンダード ブティック(クラフト スタンダード ブティック プレスルーム) ピアス¥590/GUブレスレット¥1,000/アネモネ(サンポークリエイト) バッグ¥3,990/アース ミュージック&エコロジー(アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード) スニーカー¥1,842/神戸レタス メンズ・Tシャツ¥8,300/LOVELESS、デニムパンツ¥15,000/GUILD PRIME(ともにLOVELESS青山) バッグ、スニーカー/ともにスタイリスト私物

・スカートのデニム地で足元とのバランスを

調整ラッフル袖が優雅な花柄ブラウスと長め丈タイトスカートの合わせは、プチプラ感皆無の上品さ。スニーカーはシンプル顔でさらりと。

ブラウス¥3,900/tocco closet スカート¥2,990/クラフトスタンダード マーケット(クラフト スタンダード ブティック プレスルーム) バッグ¥2,900/ヒッチハイクマーケット スリッポン¥1,490/GU

・ピンクのスニーカーがベージュワンピと好相性

サーモンピンクのスニーカーならベージュ地のワンピと色なじみがよく、レディな雰囲気も漂うので履きやすい。プリーツ袖とレース地がフェミニンな白ブラウスをインして、彼ウケする可愛げの増量も。

ブラウス¥3,900/tocco closet ワンピース¥2,490、スニーカー¥1,490/ともにGU バッグ¥4,900/ヒッチハイクマーケット

 

本誌7月号「¥16,500以下のプチプラコーデで夏のイベントを乗り切る♪」では、他にも夏のイベント別プチプラコーデをご紹介してます。ぜひチェックしてくださいね!

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company)[人物]、志田裕也[静物] スタイリング/弓桁いずみ ヘアメイク/SACHI[chay分]、相場清志(Lira)[舞川あいく分] モデル/chay、舞川あいく、石崎圭翼、柿本勝 文/高坂知里

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング