希少な「金持ち30代イケメン」の実態を暴露!付き合ったら危険な理由は…

ココロニプロロ / 2018年4月25日 16時50分

写真

希少な「金持ち30代イケメン」の実態を暴露!付き合ったら危険な理由は…


【元ホステスが語る男ゴコロの裏事情194】

ハイスペ男子と付き合いたい!あわよくば結婚したい!と願う女性は多いもの。でも、ちょっと待って。「金持ち30代イケメン」は何かしら難ありだったりしますよ?


今回は婚活市場で人気の「金持ち30代イケメン」のヤバい実態を暴露しましょう。
もしかしたら、これを読んだら、あなたの理想の結婚相手から「金持ち30代イケメン」が消えるかも…。

■彼女はいなくてもセフレがいっぱい
まずは某企業の社長さん。彼も今は40代なので、きっとそれなりに落ち着いたことでしょう。でも5~6年前、知り合った頃は30半ばのイケイケ男子でした。

当時、その社長さんと「軽く飲もう」ということになり、一緒にとあるバーに向かったら、お店には既に社員さんや知人など、彼の仲間がたくさん来ていました。

筆者も彼に紹介され、輪に入れていただき、楽しく飲んでいたのですが、途中、彼の知人がバーに入って来たんです。社長さんは筆者に「ちょっと挨拶してくるから、こいつら(社員たち)と飲んでて♪すぐに戻ってくる」と言ってその人のもとへ。

お手洗いに行きたくなった筆者は、洗面所に行く途中、たまたま彼と知人の会話を耳にしてゾッとしました。

彼、知人にスマホを見せて「この子かわいいだろ?まだ学生なんだけどさ、呼べばすぐ来るし、ヤらせてくれるんだよね。前の子より全然いい!」とセフレ自慢をしていたのです…。

いろんな女の子の写真を見せて、言い方が悪いですが、戦利品の紹介的な感じで楽しそうに話していた彼。

「金持ち30代イケメン」の全員が全員そうではないけど、モテることを自覚しているタイプは、セフレもたくさんいたりしますよ?

彼女はいないけど、セフレがウジャウジャいる…こともあるので気をつけて!

■結婚しても別居&愛人を複数作る
筆者の男友達で、数年前に元カノとヨリを戻して結婚した「金持ち30代イケメン」がいるのですが、彼も自分で「俺クズだよ?笑」と言うレベルのクズです。

昔は太っててイケメンとはほど遠かったのですが、数年前に筆者が「痩せろ!」と発破をかけてダイエットを開始。マックスに太ってた頃から25kgほど痩せて雰囲気イケメンになりました。

で、彼、現在の年収は6,000万円くらい。奥さんには月々の生活費に加え、「自由に使っていいから」とクレジットカードを渡しているそうです。

彼は奥さんとは違う所(高級タワマン)でひとり暮らし。都内と地方に愛人を作り、地方の愛人のためにタワマンの一室を借りて、月々30万円のお小遣いをあげているとのこと。

しかも愛人には既婚ということを隠しているため、愛人は独身だと思い込んでいます。ついでに彼をチャラ男ではなく、一途な男だ!と信じ、彼と結婚できる日を夢見ているっぽいです(ドロドロしそうな予感しかない)。

婚活していて、「金持ち30代イケメン」と知り合えたら「逃すまい!」と思う女性もいるでしょう。そういう男性は実は既婚者で、それをひた隠しにしているということも考えられます。

もし本気で婚活している、且つ「え?なんでこんな人がまだ独身なの…?」と思うくらい条件の良い相手に出会ったら、できれば「独身証明書」をもらったほうがいいかも。

また、結婚しても平気で愛人を作る男性もいますから…そのへんもある程度、覚悟できるor私が調教できる!というのでないと、ちょっと厳しいかもしれません。

■終わりに
上述の男友達に「ハイスペックな30代イケメンで、誠実な人とか真面目な人はいないの?」と聞いたら、「真面目な男は稼げないから」と笑われました。

「金持ち30代イケメン」で、女性の思い描くような誠実・真面目な男性は絶滅したか、少女漫画の中だけの幻の生き物なのかもしれません。残念ですが…覚えておいてくださいね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング