職場で好印象を持たれる女性って?気配り、ほめ方…男性にリサーチ

ココロニプロロ / 2019年9月11日 19時55分

写真

職場で好印象を持たれる女性って?気配り、ほめ方…男性にリサーチ

あなたの職場にもいませんか?男性から「いつも笑顔で感じいいよね」「あの子がいると空気が華やぐ」などと噂され、ひそかに人気を集めている女性が…。

今回は、職場の男性に好印象を与える女性の行動とは、いったいどんなものなのか、男性たちに直接意見を聞いてみました。逆に「これはないわ~」と思われやすい NG行動も、併せてご紹介します。

■さりげなく気配りできる女性
「気が利くね」というのは、女性に対してよく使われるほめ言葉の一つ。男性たちは具体的にどんなときにそう感じるのでしょうか。

◎周りをよく見て行動



「同僚の女性は人の髪型や服をよく見ています。『その服、顔が明るく見えますね』みたいに、いつも具体的にほめてくれるので、気分がいいんです」(26歳/不動産)

「忙しそうな人に『何か手伝えることありますか?』と積極的に声をかける女性がいます。彼女自身も忙しいのに、ちゃんと周りを見てるんですよね」(32歳/金融)

誰もが多忙だと視野が狭くなりがち。そういうとき、人からほめられたり、気にかけてもらえたりすると悪い気はしないですよね。

◎誰も見ていなくても気配り



「デスク周りの備品がいつの間にか補充されてて、日ごろから不思議でした。最近、後輩がコピー用紙を補充してるのを目撃。その子のこと、見直しました」(30歳/食品)

「やっておきましたよ!」とアピールされると、なんだかなと思いますが、さりげなくやってくれると感心しちゃうもの。自分から職場に貢献しようという姿勢は見習いたいところです。

■自分の仕事に責任と自信を持つ女性
仕事に前向きな女性や、責任のある立場で働く女性も好印象ですよね。男性はこんなふうに感じています。

◎どんなときもクールで頼れる



「2児の母親でもある先輩がいます。仕事もプライベートも超絶忙しいはずなのに、どんな繁忙期も冷静に仕事をさばくので、女子たちの憧れの存在です」(31歳/流通)

「若手のミスをしっかりフォローしてくれるかっこいい女性の上司がいます。本人は『これが私の仕事だから』とにこにこ。姉御って感じ!」(26歳/金融)

言動に余裕を感じられる女性は、まさに理想の上司像。こういう女性のもとには、自然と人が集まってくるようです。

◎いつも何かしら勉強している



「毎日1人でお弁当食べながら本を読んでる女性がいるんだけど、あるとき話しかけたら資格試験の勉強してるんだって。彼女を見る目が変わりました!」(28歳/教育)

常にスキルアップしようとする姿勢って憧れますよね。周囲にもいい刺激を与えてくれそうだし。

■好印象のはずが…これはNG
職場で好感を持ってもらうため、良かれと思ってした行動が裏目に出ることもあります。

◎手作りお菓子は要注意



「頼むから、手作りクッキー持ってくるのはやめてほしい!人が触った食べ物って生理的にダメなんです」(27歳/公務員)

ハンドメイドのお菓子は衛生的にも微妙。料理上手アピールは、職場以外でしたほうがよさそうです。

◎ボディタッチが多すぎる



「雑談中にやたら体にさわってくる女性がいて。この前『も~やめてよ~!』って言いながら、腕を絡めてきたので鳥肌が立ちました」(25歳/金融)

ボディタッチは親しい間柄でも不快に感じる人がいます。職場で、軽い気持ちでスキンシップするのは控えましょう。

◎人によって態度を変える



「ついさっきまで部長の悪口言ってたくせに、廊下で本人に会ったら『資料、デスクに置いておきました~』って声まで変わっててびっくり」(28歳/商社)

状況に応じて素早くキャラを切り替える女性、いますよね。ビジネスには必要なスキルかもしれませんが、やりすぎると「裏表のある人」と思われかねません。

■職場で好印象って難しい?
職場はいろいろな立場・年代の人が集まる場所。全員に好印象を与えるのは不可能かもしれませんが、たとえ少人数でも「あの人なら大丈夫」と信頼してもらえる関係を作れるといいですね。

まずは目の前の仕事をしっかりとこなしつつ、自分の半径2mくらいの人に対して気を配ることから始めてみませんか?









この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング