日産エルグランド新車情報・購入ガイド 高級ミニバンらしさを追求したマイナーチェンジ

CORISM / 2020年11月8日 11時0分

日産エルグランド

 

エルグランド、販売不振の理由とは?


日産エルグランド日産は、ミニバンのエルグランドをマイナーチェンジし発売を開始した。

初代日産エルグランドは、1997年5月に登場。ゆとりのある広い室内と高級セダンの内装をあわせ持った「プレミアムミニバン」のパイオニア的存在で高い人気を誇った。

そして、現行、日産エルグランドは3代目で2010年に登場した。このモデルからFF(前輪駆動)に変更されている。本来なら、トヨタ アルファードのライバル車となるはずだったが、エルグランドは販売不振が続いている。2020年度上期の登録車新車販売台数ランキングでは、50位以内に入ることもできない状態。対する、アルファードは、44,311台を売り、ランキング5位と絶好調だ。

なぜ、ここまで差がついてしまったのか? その理由のひとつが、全高を低くしたことだった。エルグランドの全高は1,815mmなのに対して、アルファードは1,950mmと135mmも大きい。このクラスのミニバンは、とにかく大きく見えることが重要。そのため、アルファードより小さく見えるエルグランドは、販売不振となった。

ただ、エルグランドが全高を下げたのには、訳がある。全高を高くすると、重心高が高くなり、操縦安定性が悪くなるのだ。しかも、前面投影面積も増え、車重も重くなり、燃費は悪化する。エンジニアにとってみれば、操縦安定性や燃費を考えると、できる限り全高を抑えたいと考えるのは当然のことなのだ。

こうした全高を抑えたことで、デビュー当時ライバルだった2代目アルファードと比べると、操縦安定性や乗り心地面ではアルファードを完全に上回るものだった。アルファードは3代目になり、より進化。それでも、エルグランドの操縦安定性面では、今もなおアルファードより上と思えるほどのものだ。

その後、エルグランドは内外装などを幾度となく改良を加えたが、販売不振から脱却することはできなかったのだ。

日産エルグランド

 



 

2タイプのグリルを用意し存在感のアップしたデザイン改良


日産エルグランド今回のマイナーチェンジでは、デザインを一新。漆黒のフロントグリルやフォグランプフィニッシャーなどの専用装備に加えた特別仕様車「アーバンクロム」シリーズも新設定している。

エクステリアは、押し出し感や迫力といったイメージに直結するフロントグリルを変更。繊細な作り込みで力強さに磨きをかけた。精悍な漆黒の「ブラッククローム」と高級感のあるエレガントな「サテンクローム」と2つのグリルを用意。ボディカラーは、新色である「ピュアホワイトパール」、「ミッドナイトブラック」、「ディープクリムゾン」など2トーンを含む全5色をラインアップした。

インテリアは、インパネ周りの基本的なデザインに変化はないが、センターコンソール部分が若干変更されている。中央にはピアノブラックでまとめた10インチの大型ディスプレイを配置し、先進感とプレミアム感のあるインテリアに仕上げた。

また、エルグランドはシートにこだわってきたこともあり、今回はプレミアムシートは、連続したキルティングパターンへと変更を加えた。より一層、高級かつモダンな印象となった。

運転席は、運転のしやすい圧倒的な視界を確保すると共に、後席は、リラックス姿勢を維持するシートバック中折れ機能を備えたキャプテンシートを採用しています。さらに後席には角度調節可能なアームレストや折り畳み式シートサイドテーブル、大型のオットマンなども装備し、リビングにいるような快適な室内空間を実現しています。

日産エルグランド

 



 

安全装備をより充実させ高級ミニバンに相応しい仕様となった


日産エルグランド安全装備面では、今回新たに、前方を走行する2台前の車両を検知し、急な減速などにより、自車の回避操作が必要と判断した場合には、警報によってドライバーに注意を促す「インテリジェントFCW(前方衝突予測警報)」、走行中に隣接レーンの後側方を走行する接近車両との接触を回避するようステアリング操作を支援する「インテリジェントBSI(後側方衝突防止支援システム)」、BSW(後側方車両検知警報)、RCTA(後退時車両検知警報)などの先進安全技術を標準装備した。

さらに、標識検知機能は進入禁止標識検知機能に加え、最高車速標識検知機能と一時停止標識検知機能を追加。 これらの機能が充実したことになり、エルグランドは、全車が「セーフティ・サポートカーS<ワイド>(サポカーS<ワイド>)」該当車となった。エルグランドは、これで高級車に相応しい予防安全装備となった。

 

エルグランドAUTECHを新投入


日産エルグランド オーテックエルグランドのマイナーチェンジを受け、日産車のカスタマイズを請け負うオーテックから、カスタムカー「AUTECH」を新設定。同時に、福祉車両「ライフケアビークル(LV)」シリーズ、エグゼクティブ向けの特別仕様車「VIP」をマイナーチェンジした。

エルグランドAUTECHは、スポーティでありながら高級感漂うスタイリングが特徴。素材などの細部にもこだわりを持つ顧客向けとして、プレミアムスポーティをコンセプトとした。

オーテックジャパン創業の地である湘南・茅ヶ崎の「海」と「空」のイメージから想起したブルーをブランドのアイコニックカラーとしてる。

日産エルグランドVIPエクステリアは、ダーククロームのフロントグリルや、メタル調フィニッシュの専用パーツを採用。エルグランドらしい圧倒的な存在感と堂々とした風格のあるスタイルとている。

また、フロントバンパーには専用ブルーに輝くシグネチャーLEDを採用している。

ただ、外観上では基準車との違いが、ひと目分かりにくい。細かな部分に違いはあるものの、分かりやすい違いが欲しいところだ。

今ひとつ基準車との違いが分かりにくい外観デザインだが、インテリアはその違いが明確だ。上質な本革と厚みのあるキルティングで仕立てたシートをはじめ、ステアリング、ドアトリム、シフトノブにブルーステッチを施した。そのため、基準車との違いは一目瞭然だ。

ボディカラーは、「AUTECH」の専用色であるダークブルーを含めた、全4色を設定した。

日産エルグランド オーテック

 



 

日産エルグランド「AUTECH」の主な装備

・AUTECH専用エクステリア

(ダーククロム フロントグリル、フロントプロテクター(メタル調フィニッシュ)、サイドシルプロテクター(メタル調フィニッシュ)、リヤバンパーフィニッシャー(メタル調フィニッシュ)、ダーククロム フォグランプフィニッシャー、リヤコンビネーションランプ(クリアブラックタイプ)、専用エンブレム <フロント・リヤ> )

・専用シグネチャーLED

・専用サイドターンランプ付電動格納式リモコンドアミラー(メタル調フィニッシュ)

・専用フルカラードエクステリア

(カラードドアモール、カラードサイドシルガーニッシュ、カラードホイールアーチガーニッシュ、フルカラードリヤバンパー)

・専用18インチアルミホイール(切削光輝)+225/55R18タイヤ

・専用大型ルーフスポイラー[オプション]

・AUTECH専用インテリア

(ブラックレザーシート(「AUTECH」刺繍、ブルーステッチ、専用キルティング)、ドアトリム〈フロントドア・スライドドア〉(ブルーステッチ)、
フィニッシャー 木目調(ブラックウッド):インスト、セカンドシートサイドテーブル、フィニッシャー ピアノブラック:フロントセンターコンソール、インサイドドアハンドル、パワーウインドウスイッチ、AUTECHエンブレム(センタークラスター)

・専用本革巻・木目調コンビステアリング(ブルーステッチ)

・専用本革巻シフトノブ(ブルーステッチ)

・運転席パワーシート(スライド、リクライニング、前後独立リフター、ランバーサポート)

・助手席パワーシート(スライド、リクライニング、オットマン)

 



 

日産エルグランド新車情報・試乗評価一覧

ミニバン新車情報・試乗評価一覧

日産車新車情報・試乗評価一覧

 



 

日産エルグランド価格


■VQ35DE、3.5L車 2WD(FF)

・350ハイウェイスター プレミアム 7乗 り 5,054,500円

・350ハイウェイスター  7乗 り 4,478,100円

・350ハイウェイスター  8人乗り  4,478,100円

・350ハイウェイスター プレミアム アーバンクロム  7人乗り  5,263,500円

・350ハイウェイスター アーバンクロム  7人乗り  4,687,100円

・350ハイウェイスター アーバンクロム  8人乗り 4,687,100円

■VQ35DE、3.5L車 4WD

・350ハイウェイスター プレミアム  7人乗り  5,351,500円

・350ハイウェイスター  7人乗り 4,775,100円

・350ハイウェイスター  8人乗り  4,775,100円

・350ハイウェイスター プレミアム アーバンクロム  7人乗り  5,560,500円

・350ハイウェイスター アーバンクロム  7人乗り  4,984,100円

・350ハイウェイスター アーバンクロム 8人乗り  4,984,100円

■QR25DE 2.5L車 2WD(FF)

・250ハイウェイスター プレミアム  7人乗り  4,449,500円

・250ハイウェイスター  S 7人乗り  3,694,900円

・250ハイウェイスター S  8人乗り  3,694,900円

・250ハイウェイスター プレミアム アーバンクロム  7人乗り  4,658,500円

・250ハイウェイスター S アーバンクロム  7人乗り  3,980,900円

・250ハイウェイスター S アーバンクロム  8人乗り  3,980,900円

■QR25DE 2.5L車 4WD

・250ハイウェイスター プレミアム  7人乗り  4,746,500円

・250ハイウェイスター S  7人乗り 3,991,900円

・250ハイウェイスター S  8人乗り  3,991,900円

・250ハイウェイスター プレミアム アーバンクロム  7人乗り  4,955,500円

・250ハイウェイスター S アーバンクロム  7人乗り  4,277,900円

・250ハイウェイスター S アーバンクロム 8人乗り  4,277,900円

■エルグランドAUTECH

・350ハイウェイスター 2WD 7人乗り  5,420,800円/4WD 7人乗り  5,717,800円

・250ハイウェイスター S  2WD 7人乗り 4,780,600円/4WD  5,077,600円

■エルグランドVIP

・3列仕様車  ベース車 350ハイウェイスター プレミアム 2WD 7人乗り 7 5,965,300円/4WD  7人乗り 6,262,300円

・2列仕様車 ベース車 350ハイウェイスター プレミアム  2WD 4人乗り  7,593,300円/4WD  7,890,300円

 



 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング