あなたの選びかた間違ってるかも? 読者モデル女子会で明らかになる現代ブラ事情

Entame Plex / 2014年8月25日 20時22分

写真

あなたの選びかた間違ってるかも? 読者モデル女子会で明らかになる現代ブラ事情

これ男性も必見です。
8月某日に行われた『読者モデル × ピーチ・ジョン ドリームブラ女子会!』。このイベントはランジェリー業界のキープレイヤーともいえるPEACH JOHN(ピーチ・ジョン)から発売されたドリームブラの新色を記念して開催されたもので、会場となった原宿のショールームには感度の高い読者モデル10名が登場。この新商品の着け心地や今の下着事情についてなど、ざっくばらんに語ってもらいました。その情報をフックアップした内容はこちらです!



■多くの女性が間違えがちな下着の選びかた
跡が残る、夏場にムレる、がんばって寄せないといけないなど、とにかく悩み多い下着事情。どうしてこのような問題が起きるのでしょう? それは選ぶ基準が間違っているから、とピーチ・ジョンのPR担当・藤井氏は言います。

「自分のサイズを勘違いしている場合が多い」

あとは、着ける位置が下がっていることもよくあるとか。座談会に集まった読者モデルの方々に聞いてみると「フィッティングをしていない」という回答が半数近くでした。「めんどうで、つい…」という理由が大半。それに対し「定期的に胸のサイズは変わります。定期的に調べるべき」(PR担当・藤井氏)とのことです。

またそれに加えて
「同じサイズでもパターンが異なると別モノなので注意」「はかり直すとブラのサイズよりも1カップ2カップ、じつは大きかったというケースもある」
というお話もあり、しっかりとしたサイズ選びをすることが、美しいスタイルを保つポイントなのだそうです。



■「ねえ、この下着かわいくない?」「…えっ? あ!カワイイね!」男女で違う下着の趣味
男女のギャップ、あります。現代女性は下着へのこだわりが強く多様性があるのに対し、男性の場合、意識が変わってきたとはいえまだまだ関心が低いのも事実。シチュエーションにもよると思いますが「その下着、かわいいね」の気の利いた一言が浸透するまで、まだまだ時間がかかるのかも。

「自分から問いかけたら、ようやく“カワイイね”という答えが帰ってくる」

という意見が読者モデルからは多く、言わせないで、恥ずかしい……ということです。見逃しがちなこの部分。男性の皆さん、その一言であなたのポイントがアップするかもしれません。



■シンプルで非デコラティブ。現在の下着トレンドについて
いまの下着のトレンドはどんなものなのでしょうか? 藤井氏の話では、大きく3つのポイントが挙げられました。それは、

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
Entame Plex

トピックスRSS

ランキング