主演:市原隼人が肉体美を披露! 三池監督最新作「極道大戦争」のビジュアル公開

Entame Plex / 2015年2月19日 16時3分

写真

主演:市原隼人が肉体美を披露! 三池監督最新作「極道大戦争」のビジュアル公開

6月20日(土)公開の三池崇史監督、市原隼人主演の映画「極道大戦争」の豪華オールキャストが揃ったビジュアルが解禁となった。

今回公開されたビジュアルでは、“噛まれたら、みんなヤクザ。”のキャッチコピーそのままに、ほぼほぼ全員がガン飛ばし状態。それぞれキャラクターの特色が色濃く反映されたものになっているが、そのなかで極道の世界に入ったものの敏感肌で刺青が入れられない悩みを抱え、闘いの運命に翻弄されていく主人公・影山を演じた市原隼人は鍛錬された美しい筋肉と小麦色に輝くパーフェクトな肉体を披露している。
その他にも、ヤクザヴァンパイアの宿命を背負った恋人の行く末を心配する杏子を演じた物憂げな成海璃子、鬼の形相をしたヤクザの組長役リリー・フランキー、姉御改めアニキ肌の若頭の高島礼子など、個性際立つキャラクターたちが映し出され、これから巻き起こる大戦争のはじまりを予感させる仕上がりに。

また、今回同時に解禁されたもう一方のビジュアルには、キャスト発表時にもまったく触れられていなかった謎のカエルキャラクターが大きく露出。同ビジュアルの情報からするとどうやらヤクザの天敵らしいが、果たしてそのカエルとは何か、意味深なビジュアルとなっている。

「極道大戦争」は、6月20 日(土) TOHOシネマズ 新宿 ほか全国ロードショー。

© 2015「極道大戦争」製作委員会

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング