“何て日だ!”バイきんぐが「おしっこトラブル」にちなんだコントを大連発

Entame Plex / 2015年11月24日 20時49分

写真

“何て日だ!”バイきんぐが「おしっこトラブル」にちなんだコントを大連発

クラシエ製薬は、11月24日を「いい尿の日」に制定。これにちなみ同社は、2015年9月29日~30日までの期間において、全国の40代~70代の男女1648名を対象に「排尿トラブル」についてアンケート調査を実施した。



まず、長時間の移動、映画や観劇などの際にトイレが不安かどうかを聞いたところ、約半数が不安を抱えていることが分かった。



そんな不安を感じるなか、全体の約8割が尿のトラブルに対して何も対策をしていないことが明らかに! 頭ではなんとなく不安を感じていても、実際にそれに対するケアは行っておらず、ますます症状を悪化させてしまっているという可能性を少なからず感じさせる結果となった。



そんな「排尿トラブル」で、密接な関係があると言われているのが、カラダの冷え。そこで、冷えやすい体質かどうか尋ねたところ、約半数以上の人が冷えやすいと感じていることも分かった。ケアを怠る人が多くいるなか、すこしでも体をあたためるということが「排尿トラブル」の解消の近道かも!?



また、同社が展開している尿トラブルを改善する漢方薬「クラシエ八味地黄丸A」の認知を広めるべく、お笑いコンビ:バイきんぐ起用したブランドサイトがリニューアルオープンしている。ここでは、「排尿年齢チェック」ができるコンテンツのほか、「バス旅行」篇、「営業会議」篇、「いい尿の日」篇、「尿の気持ち」①~③篇、「探偵と主婦」篇、「トイレ事情」篇、「排尿年齢」篇、「野球観戦」篇といった、思わず“あるある!”と頷きたくなる「おしっこトラブル」シチュエーションを交え、コント職人バイきんぐの2人によるコントムービーも公開中。

小峠のお馴染みのフレーズ“なんて日だ!”も炸裂するコントムービーは必見! 「いい尿の日」ということで彼らの至極のネタを楽しみつつ、排尿年齢チェックをしてみては?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング