ヨウジヤマモト、超動きやすいスーツ発売

FASHION HEADLINE / 2014年10月13日 13時0分

「ヨウジヤマモト コスチューム ドオム(YOHJI YAMAMOTO COSTUME D’HOMME)」 の新テーラードライン発売

ヨウジヤマモト(YOHJI YAMAMOTO)のテーラードライン「ヨウジヤマモト コスチューム ドオム(YOHJI YAMAMOTO COSTUME D’HOMME)」 は、動体衣服設計・技術「動体裁断+動体縫製(R)」を世界で初めて採用したテーラードラインを発売した。

日本でしかできない物作りを目指した本シリーズは、老舗ファクトリー・丸和繊維工業の動体裁断ブランド「インダスタイル トーキョー(INDUSTYLE TOKYO)」とのコラボレーションしたもの。

機能系被服デザイナー中澤愈が人体の皮膚を研究・分析し考案した動体衣服設計「動体裁断(R)」は、人体の動きにフィットしながら運動を妨げず、着用時に引きつれなどのストレスを感じさせない究極の着心地を実現。これまでにオリンピック出場選手のユニフォームや日本人宇宙飛行士の船内服として用いられている。「動体裁断(R)」と、その複雑なパターンをよりしなやかで美しい服に仕立てる丸和繊維工業の縫製技術「動体縫製(R)」が融合した「動体裁断+動体縫製○R 」を、新シリーズに採用。ヨウジらしい分量感のあるフォルムやエレガントなスタイルはそのままに、素材にウールジャージを採用したジャケット2 型とスムース素材シャツ2型の4型が登場した。

丸和繊維工業は、アパレルOEM生産メーカーとして創業以来55年にわたり積み上げてきた実績をもとに、仕様書作成から素材、副素材、2次加工の提案、パタンナー同行営業によるデザイン、パターン、縫製仕様のアドバイスまでアパレル製品製作を含めた付加価値のあるワンストップサービスを提供。「品質第一主義」を基本とする日本製アパレル商品の提供に努め、墨田区亀沢の東京本社にも製造ラインを所有している。

FASHION HEADLINE

トピックスRSS

ランキング