表参道ヒルズに旨辛メニューが期間限定の登場! シビレ系担々麺から生姜カクテルまで

FASHION HEADLINE / 2019年7月19日 12時0分

やさい家めい「ナスとゴーヤの旨辛豆乳ヌードル」(小鉢、サラダ、味噌汁付き 税込1,620円)
本館3階のやさい家めいには、さつまいもの春雨を用いたグルテンフリーの麺に、ゴーヤやナスなど夏野菜をトッピングした「ナスとゴーヤの旨辛豆乳ヌードル」(小鉢、サラダ、味噌汁付き 税込1,620円)が登場。スープは豆乳をベースに韓国唐辛子とラー油の辛味を合わせたヘルシーヌードル。

本館地下2階のコスメキッチン アダプテーションでは、「スパイシーヴィーガンフィッシュタコス」(税込1,598円)を提供。無添加フラワートルティーヤに、植物性たんぱく質が豊富な大豆のフィッシュ風フライ、厳選野菜、コクのある白ゴマのタヒニソース、ヴィーガンカッテージチーズなどがトッピングされている。辛さはマイルドとホットから選択できる。

本館3階のゴールデンブラウンは、毎年好評のレッドホットチリバーガーシリーズから「レッドホットチリ フィッシュバーガー」(税込1,600円)を販売。ジューシーな鱈のフライに厚切りハラペーニョ、フレッシュトマトと青唐辛子のサルサ、さらにタイのシラチャーソースを加えほんのりアジアンテイストで届ける。

ワインショップ・エノテカ&バー「生姜の旨辛カクテル ソーヴィニヨンブラン・ジンジャー」(税込1,080円)
この他、“飲む”旨辛メニューも登場。本館3階のワインショップ・エノテカ&バーの「生姜の旨辛カクテル ソーヴィニヨンブラン・ジンジャー」(税込1,080円)は、ボルドー地方の辛口白ワインに、レモンなどの柑橘類のキリっとした爽やかな風味とジンジャー特有のスパイシーさが味わえる。

暑さが本格化するシーズンに、この時期にしか味わえない「旨辛刺激MENU」の数々を楽しんでみては?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング