SPiCE CafeとAKOMEYA TOKYOがタッグ! 日本のお米に合うカレー第2弾誕生

FASHION HEADLINE / 2020年7月17日 11時0分


ビーフカレー御膳
[カレー/小鉢1品/自家製豆腐/漬物/味噌汁付き]

1,480円
※店頭でのテイクアウトとUber Eatsは1,380円


■販売期間
7月31日(金)~

■販売店舗〈販売時間:11:00~〉
・AKOMEYA食堂 神楽坂
・AKOMEYA食堂 東急プラザ渋谷


挑戦をやめないスパイス料理のパイオニア


伊藤 一城
世界48カ国を旅して、あらゆる料理との出会いの中で、スパイス料理に魅せられた伊藤一城さんが、「SPiCE Cafe」をオープンさせたのは2003年のこと。当時はまだ珍しかった南インド料理を展開させ、現在ではカレーのコース料理、ペアリングワインなども提供。また日本独自の旬の食材を使って、新しいスパイスの扉を切り拓いています。


※表示価格はすべて税抜きです。

■特設ページ
https://www.akomeya.jp/shop/pg/1curry2020/

■店舗情報
SHOP LIST:https://www.akomeya.jp/store_info/store/list.aspx

■AKOMEYA TOKYO 各種公式ページ
HP : https://www.akomeya.jp/
Instagram : https://www.instagram.com/akomeya_tokyo/
LINE@ : https://page.line.me/akomeya-tokyo
Facebook : https://www.facebook.com/akomeya.jp
Twitter :https://twitter.com/akomeyatokyo



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。


×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング