「新興宗教を作って教祖になって一儲けしたい」2009年の『Yahoo!知恵袋』でのベストアンサーが話題に

ガジェット通信 / 2013年11月11日 17時15分

Yahoo

2009年に『Yahoo!知恵袋』で

「自分で新興宗教を作って教祖になってひと儲けしたいのですが、どういう準備をすればいいですか?」

との質問があった。それに対してのベストアンサーは

1・ご利益は実現できる範囲の事。

手からなんか出てアトピーを治すとか、本部の井戸水飲んで癌が治るとか言わない。薬事法に触れます。

といったものが12個ほど列挙されたものだった。

1・ご利益は実現できる範囲の事。

2・奇跡はやめとく

3・年収の15%以上搾取しない。

4・「地獄」や「霊障」を武器にして壷やハンコを買わせない。

5・聖地の制定

6・選挙にでない

7・多角経営

8・機関誌を発行する

9・歴史ある宗教には敬意を払う

10・勧誘には大学のサークルという体裁をとる

11・コミューンはやめる

12・なんでもいいから「神」は置く事

とあり、それぞれの項目について

「某教祖の指針では信者の年収20%以上の搾取は組織の寿命を縮めるそうです。信者が長く活動できる事が肝要。」

「人がまずやって来ないような険しい自然で『悟り』『おつげ』があった事にしましょう。ある程度、財源が確保できればそこに本部を設置して[教祖様・開眼の地]とか立て看板置いて全国から定期ツアーをさせましょう。いわゆる[聖地巡礼]です。歴史ある宗教でもやってます。」

「全国の信者に教祖の思想を並列化・維持したいなら重要です。毎日書く事がないなら、海外から表彰されましょう。金で買えます。後は、まぁ『勝利!勝利!』言っとけば『あぁ勝ったのか』と信者も納得します。」

といった、具体的というかなんというか生々しいアドバイスが。

最後に

「以上のルールの範囲内で上手くやれば、5年くらいでサラリーマンの年収超えるんじゃないでしょうか?」

と結んでいる。そして、質問した人は

「なんというアドイバイス」

とコメントしている。

4年前のものだが、現在『Twitter』で話題になっており、フジテレビ『とくダネ!』のコメンテイターをつとめる岡田育さん(@okadaic)さんが

「すばらしく勉強になりますね……。私もちょっと興したくなってきた」

とツイートしたり、

サイトにて“ちんげ教教祖“を名乗っているマンガ家の鈴木みそさん(@MisoSuzuki)が

「勉強になった(ちんげ教教祖)」

とツイートしたりしている。

回答は4年前になされているのだが、質問者は果たして「新興宗教を作って教祖になってひと儲け」できたのであろうか。

※画像は『Yahoo!知恵袋』より引用

ガジェット通信

トピックスRSS

ランキング