讃岐GK石井、鼻骨骨折などで全治約1か月

ゲキサカ / 2014年8月21日 10時59分

[故障者情報]

 カマタマーレ讃岐は21日、GK石井健太が左眼窩内壁骨折及び、鼻骨骨折、左上眼瞼挫創で全治約1か月と診断されたと発表した。石井は17日に行われた横浜FC戦で味方選手と接触し、左眼を負傷していた。

ゲキサカ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング