ユベントスMFビダルのスタメン落ちは夜遊びによる練習遅刻が原因?

ゲキサカ / 2014年10月7日 14時11分

ユベントスMFビダルのスタメン落ちは夜遊びによる練習遅刻が原因?

 ユベントスは5日のセリエA第6節ローマ戦に3-2で勝利し、首位をキープした。しかし、この試合では中心選手の一人であるMFアルトゥーロ・ビダルが先発メンバーから外れ、話題となっていた。6日のイタリア『ガゼッタ・デロ・スポルト』は、ビダルが先発落ちした原因について、トリノ市内のクラブでトラブルを起こしたことをあげている。

 同紙によるとビダルは2日夜に友人たちとトリノ市内のクラブへ行き、そこでケンカ騒ぎがあったという。午前5時20分に撮影されたという写真には、ビダルも映っていた。その数時間後に始まった練習に、ビダルは数分とはいえ遅刻をしてしまう。これがマッシミリアーノ・アッレグリ監督とクラブから問題視されたようだ。

 ビダルは後半途中からローマとの大一番にも出場したが、クラブは今後、ビダルに罰金を課す見込みだという。
▼関連リンク
セリエA2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング