C大阪岡野社長が辞任…今季は大型補強もJ2降格危機

ゲキサカ / 2014年11月21日 19時22分

C大阪岡野社長が辞任…今季は大型補強もJ2降格危機

 セレッソ大阪は21日、岡野雅夫代表取締役社長が今期限りで辞任すると発表した。後任は未定。

 C大阪は今季、ウルグアイ代表FWフォルランを獲得するなど、大型補強を行ってシーズンに臨んだが、今季はここまでリーグ戦7勝9分15敗。勝ち点30の17位とJ2降格の危機に立っている。

 岡野社長は2011年2月にC大阪の取締役に就任。翌年1月より代表取締役社長に就いていた。

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング