ハンズフリー派必見!Jabraのノイキャン搭載ワイヤレスイヤホンが完璧すぎる

&GP / 2018年7月6日 22時0分

写真

ハンズフリー派必見!Jabraのノイキャン搭載ワイヤレスイヤホンが完璧すぎる

スマホ操作なしで通話できるハンズフリー機能。いつでもどこでも自由に話せる便利さは、多忙なビジネスマンにとっては頼もしい存在ですが、騒音の多い場所での移動中は周囲のノイズが気になるもの。通話内容の聴きやすさと伝わりやすさは絶対だし、長時間装着したままでいることを考えたらフィット感も大事。

これらの条件すべてを満たすのが、北欧発オーディオブランド・Jabra(ジャブラ)の最新モデル「Jabra Elite 65e」(2万6370円/税別)。心地よい装着感とノイズキャンセリング機能、マイク性能にとことんこだわった、ストレスフリーなワイヤレスイヤホンです。

「Jabra Elite 65e」は、オフィス向けヘッドセットを長年手がけてきたJabraならではの発想と技術がたっぷり詰まった、コンシュマー向けワイヤレスイヤホンです。

耳にぴったりフィットするよう開発された本体形状に、密閉型イヤーバッドとイヤージェルを併用することで、周囲のノイズを物理的に遮断。さらに、ノイズレベルをデジタル処理で除去するという、Jabra自慢のアクティブノイズキャンセリング技術を搭載しています。

これにより騒音の多い駅のホームや繁華街でも、周囲を気にすることなく快適に音楽や通話を楽しめます。またトリプルマイクによるノイズ低減技術が、通話時のこちらの声もクリアな音で伝えてくれます。

バッテリー持続時間は最大13時間、アクティブノイズキャンセル機能使用時でも8時間と、十分なスタミナで長時間の使用もバッチリ。アプリのイコライザー機能を使えばサウンド品質を自分好みに調整することも可能だし、Amazon AlexaやSiri、Google Assistantといった音声アシスタントにも対応します。

Amazonでは6月29日より発売中、また一部量販店では7月下旬より発売を予定。ノイズキャンセリングによる快適サウンドと装着感、通話品質、機能性、ワイヤレスによる取り回しやすさと、三拍子も四拍子も揃った優等生モデル。ハンズフリー派なら導入する価値大ありですよ!

>> Jabra

 

(文/&GP編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング