スバルBRZの最上級グレード「STI Sport」は大人の上質スポーツ!

IGNITE / 2017年11月3日 9時0分

写真

10月25日、スバルのFRスポーツ「BRZ」に、最上級グレードの「STI Sport」が追加された。

STI Sportはその名が表すとおり、STIとの共同開発によるモデルで、スバルが言うところの動的質感(走り)と静的質感(内外装)の両輪をさらに向上させている。

ちなみに第一弾の「レヴォーグ STI Sport」がデビュー1ヶ月で3,000台超(レヴォーグ全体の42%)を販売しているだけに、こちらもスマッシュヒットの予感が漂う。

BRZの頂点に立つ「BRZ STI Sport」は、意のままに動くシャープなハンドリング性能を磨きこむとともに、優れた操縦安定性としなやかな乗り味を両立。また、高められた走行性能にふさわしい、洗練された内外装を専用装備する。

足回りは、専用チューニングを施したザックス製ダンパー&スプリングに加え、素のグレードより1インチアップとなる18インチのアルミホイール&ハイパフォーマンスタイヤ「ミシュラン Pilot Sport」を履く。

また、STI独自開発のフレキシブルVバーやフレキシブルドロースティフナーフロントといった好きモノにはお馴染みのアイテムも装備。ボディ剛性を確保して操舵応答性や安定性を高めるだけでなく、路面からの入力を巧みに受け流す、しなやかな乗り味が特徴になる。

エンジンは全グレード共通の2.0リッター水平対向4気筒を搭載(6MT=207ps/212Nm、6AT=200ps/205Nm)。ブレーキシステムはより強力なブレンボ製ベンチレーテッドディスクブレーキを採用する。

内外装は専用アイテムを奢ることで、スポーティかつ上質な雰囲気に仕上げている。

外装には、STIオーナメントをあしらった専用フロントバンパーや専用のフェンダーガーニッシュ、艶のあるブラックパーツなどを採用。内装にはブラック×ボルドーの色使いが落ち着いた雰囲気をかもしだす本革×アルカンターラのスポーツシートをはじめ、メーターパネルやメーターバイザー、ステアリングホイールなどに専用パーツを採用している。

また、特別色のクールグレーカーキをまとう「BRZ STI Sport クールグレーカーキ Edition(6MT)」を100台限定で発売。こちらは抽選販売となるが、ベースモデルと同価格だけに見逃せない1台となりそうだ。

■価格
BRZ STI Sport(6MT)=353万1,600円
BRZ STI Sport クールグレーカーキ Edition(6MT)=353万1,600円
BRZ STI Sport(6AT)=359万1,000円

(zlatan)

画像元:SUBARU

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング