サンシャイン水族館で夜限定の「もっと 性いっぱい展」開催

IGNITE / 2020年9月28日 17時0分

写真

生命の神秘が潜む夜のムーディーな水族館を覗いてみよう。

サンシャイン水族館は夜間特別営業として、生き物の“性”に関するコンテンツを体感できる夜のサンシャイン水族館「もっと 性いっぱい展」をスタートした。

■通常営業とは雰囲気がガラリと変わる!期間限定のムーディーな水族館

夜間特別営業となる本イベントでは、屋外エリア「マリンガーデン」や今夏オープンした新クラゲエリア「海月空感(くらげくうかん)」までピンクに染まりムーディーな雰囲気に。

視覚から通常営業時とは全く違ったサンシャイン水族館を体感できる。

そして音にも注目。館内BGMにも「もっと 性いっぱい展」オリジナル仕様が盛りだくさん。よく耳を澄ましてみると生き物のある声が聞こえてくるかも!?

■見て楽しむだけじゃない!! 触れて!嗅いで!生き物の“性”を体感!!

生き物の展示を見るだけでなく、自身で触って・嗅いで生き物の“性”を体感できる「ツンツンの壁」「クンクンの壁」が出現!!

ツンツンの壁

来場特典「愛のトキメキ プロップス」と「性いっぱい袋とじ」

「ツンツンの壁」では、入場時に配布される「愛のトキメキ プロップス」を使用してトラフザメの生殖器の硬さなどの様々な感触を楽しめる。

クンクンの壁

「クンクンの壁」では、生き物が自らの存在や性をアピールする匂いを嗅ぐことができる。

■かわいいイラストでも内容は過激!?夜の水族館に輝くネオン解説パネル

【ゾウギンザメ】

サンシャイン水族館で今年1月に日本初孵化に成功したゾウギンザメ。実は交尾の瞬間はまだ目撃されたことがなく謎に包まれているが…

【ミズクラゲ】

今夏オープンした海月空感にたくさんいるミズクラゲ。そんなクラゲの恋愛は“流されるままに”…

【ニホンアマガエル】

ニホンアマガエルのオスの恋愛観は非常にアグレッシブ。繁殖期になるとメスをめがけて我先にと抱きつき…

コツメカワウソやバイカルアザラシの展示水槽前では、思わず衝撃を受けてしまう生き物の意外な繁殖活動を動画で確認できる!

サンシャイン水族館で今年1月に日本初孵化に成功した、まだまだ謎の多い生き物ゾウギンザメに関する“性”の解説などもあり、実際に貴重な生き物を見ながら“性”についても学べる貴重な機会となっている。

■オリジナルグッズ販売

次の日も“せいいっぱい”頑張る人へ!オリジナルドリンク「愛がいっぱい 性いっぱいドリンク」 300円

■オンラインで楽しむ水族館「もっと 性いっぱい展」

今回の性いっぱい展は、オンラインコンテンツも充実。水族館には来られない方や、生き物の“性”の魅力についてもっと深く知りたい方も全国から簡単に楽しめる!!

10月10日(土)、11月3日(火・祝)の21時よりサンシャイン水族館から飼育スタッフがリアルタイムライブ配信で届ける“性”の話。

「交尾器、交接器」などのトークテーマを設定し、夜開催ならではのディープな話をスタッフが真面目に熱く楽しく語る、参加型イベントだ。

10/10 ・11/3 トークテーマ <近日公開> ※21時より開催。各回約1時間

ディープな夜の水族館を巡ってみては。

夜のサンシャイン水族館 もっと 性いっぱい展

開催期間:9月12日(土)~11月5日(木)※休業日 10月31日(土)<10:00~18:00は通常営業>

開催時間:18:30~22:00 ※最終入場21:00

料金:一般 大人 2,400円

注意事項:入場チケットは日時指定 WEBチケットおよび当日時間指定コンビニチケットのみ販売

https://sunshinecity.jp/file/aquarium/sexy/

※価格はすべて税込

(MOCA.O)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング