1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ファッション

レトロな雰囲気が魅力的なソーラーウォッチ『DF-01』

IGNITE / 2021年9月7日 19時0分

写真

時代を超えて愛されるアメリカンクラシックなデザインのもと、遊び心あふれるアイテムを作り続けるフォッシルから、レトロな新作ソーラーウォッチコレクションが誕生。

「DEFENDER」にインスパイアされたレトロな雰囲気と日本発信の素材をミックスしたTHE JAPAN COLLECTION の第2弾となる。

■「DEFENDER」にインスパイアされたソーラーウォッチ『DF-01』

90年代半ばに発表されたヴィンテージデザインのミリタリーウォッチ「DEFENDER」のデザイン要素を継承しつつ、新たにソーラームーヴメントと、メイド・イン・ジャパンのストラップを採用。

テクスチャー加工を施した文字盤に、ベジタブルタンニンの栃木レザーに、岡山デニムまたは富士金梅帆布を組み合わせて、全く新しいレトロな商品『DF-01(ディーエフ-ゼロワン』が誕生した。

レザーとデニムや帆布との異素材をミックスしたデザインを楽しみながらも、太陽光を電力に駆動するソーラームーブメントを採用した『DF-01(ディーエフ-ゼロワン』は、コーディネートのアクセントにもなり、サステナブルなモデルでもある。

【DF-01コレクション】

写真上より

LE1135(SSケース、栃木レザ―×コットンストラップ(岡山デニム)

LE1136(SSケース、栃木レザー×コットンストラップ(富士金梅帆布)

LE1137(SSケース、栃木レザー×コットンストラップ(富士金梅帆布)

ケース径42mm、10気圧

DF-01コレクションは、日本製ストラップのモデル以外にも、ステンレススティールブレスを採用したモデル2型も展開している。

レトロな雰囲気と日本発信の素材をMIXしたウォッチは腕時計愛好家から人気を集めそうだ。

フォッシル公式オンラインストア  https://www.fossil.com

(IKKI)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング