1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

イタリア料理の巨匠・落合シェフが福岡に!新江戸洋食とのコラボレーション&1日限定料理教室開催

IGNITE / 2023年11月13日 21時0分

写真

ホテルニューオータニ博多では、銀座「ラ・ベットラ・オチアイ」のオーナーシェフ・落合務氏とニューオータニオリジナルの新江戸洋食とのコラボレーションフェアを、11月16日(木)~11月30日(木)までの期間限定で実施。

11月19日(日)には、落合シェフが直接ゲストにレクチャーする、1日限定の料理教室も開催する。

人気シェフ・落合務シェフ直伝の料理教室開催

「日本一予約が取れないレストラン」として有名なイタリアンレストランのオーナーシェフであり、イタリアンの巨匠とも称される落合務氏。その料理教室が、11月19日(日)の1日限定で開催される。

落合シェフは、メディアへの出演はもとよりレシピ本も執筆。現在でもイタリアン料理界の第一線を牽引する料理人だ。

その落合シェフがゲストの前でライブ形式にてレクチャーを行う。丁寧な解説と軽快なトークを楽しんだ後は、実演した料理を含むスペシャルメニューを堪能できる。

料理教室は予約制で、会場は3階の宴会場「芙蓉の間」。時間は11時30分~14時30分。料金は事前決済で12,000円(税・サービス料込)。料金にはレシピ・講習・食事・お土産が含まれる。

また、当日予約し、落合氏の特別メニューを味わったゲストには、アペリティーボとしてシェフより、公式イタリアスパークリングワイン プロセッコDOCを乾杯時にプレゼントする。

さらに、11月19日(日)は、ランチ・ディナーともに落合シェフが各テーブルを回り、ゲストに直接挨拶を行う。

イタリアンの巨匠による常識を覆すメニューが登場

ニューオータニオリジナルの新江戸洋食に落合氏が共感。それが今回初となるコラボレーションに結びついたという。

新江戸洋食とは、ニューオータニが培ってきた技術を結集させて生み出した新しい洋食。日本で独自に発展した西洋風の料理・洋食を、和食・フレンチ・イタリアンの伝統を踏まえて再構築したものだ。

その新江戸料理とのコラボでは、落合シェフが、今までにありそうでなかったメニューを考案のうえ提供する。

「ラ・ベットラ」の名物「ウニのクリームスパゲッティ」は、パスタに昆布出汁を吸わせることで、麺そのものに旨味をプラスし「昆布出汁香る新江戸ウニのクリームスパゲッティ」に進化した。

幅広い年代に好まれる「ナポリタン」には、洋食のベース・デミグラスソースを合わせて「スパゲッティ江戸デミナポリタン 海老ピカタ乗せ」に。ナポリタンの酸味が濃厚なデミグラスソースによって、まろやかでどこか懐かしい味わいに変貌を遂げる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください