阪急阪神第一ホテルグループの料理コンテストで頂点に輝いた「名品」が各ホテルで限定発売!

IGNITE / 2015年5月13日 20時36分

写真

2015年新春に行われた「阪急阪神第一ホテルグループ 料理コンテスト」。

そのコンテストに参加した206名の作品の中から主要賞を受賞した作品を「グランプリセレクション」と題し、期間限定で販売される。

206名の作品の中から選ばれた料理は、僅かに5品のみ。今回は過酷なコンテストを勝ち抜いた「名品」の数々をご紹介しよう。

まずこの「阪急阪神第一ホテルグループ 料理コンテスト」とは、グループホテル内の若手料理人の技術力向上と利用促進に繋がるメニューの開発を目的に、毎年テーマを決めて開催している料理コンテストだ。

1次予選、2次予選、グランプリ大会と続いており、多くの料理人が腕を競いながら努力の結晶を披露する、非常にレベルの高い舞台となった。

ここからは今回発売が決定した受賞作品をご紹介しよう。

まず料理部門では「発酵食材を使った肉料理」の3品が選ばれた。

1位は最優秀賞に輝いた小暮 大輝さんの「鶏腿肉の塩麹漬けムース包み オマール海老とトリュフの醤油風味」。
吉祥寺第一ホテル「アトリウムラウンジ」などにて提供される。

2位は優秀賞となった松下 幹男さんの「Noir(ノワール)~黒ニンニクの香りをまとった仔羊のロティ 小さな黒い野菜たちと共に~」。第一ホテル東京シーフォートレストラン「グランカフェ」などで提供される。

3位は唐渡 由真さんの「讃岐夢豚のタンドリーロール」。高松国際ホテル レストラン「ぐりる屋島」で提供される。

デザート・パン部門では「チーズを使った肉料理」の2品が選ばれた。

1位は最優秀賞に輝いた柴田 真幸さんの「三種のチーズケーキ(レアチーズ)」。ホテルコンコルド浜松 ティーラウンジ「ボンジュール」などで提供されている。

2位は優秀賞となった児玉 亜沙美さんの「まあるいりんごのチーズタルト」。大阪新阪急ホテル ラウンジ「ブリアン」・喫茶「ブルージン」などで提供される。

以上の5品は2015年5月11日(月)より阪急阪神第一ホテルグループの提供先にて数量限定で発売されている。

大手グループ「阪急阪神第一ホテル」の頂点を獲得した品々を、あなたも一度味わってみてはいかがだろうか?

(Lion-Maniacs)

*全国18ホテル206名の頂点に輝いた受賞メニューを販売 2015年 阪急阪神第一ホテルグループ 料理コンテスト「グランプリセレクション」 グループホテルにて、2015年5月11日(月)より販売

*ジャバ / PIXTA(ピクスタ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング