色々なテイストを楽しんで♡押し花を重ねた花束ネイルデザイン♡

Itnail / 2020年9月6日 7時0分

色々なテイストを楽しんで♡押し花を重ねた花束ネイルデザイン♡

セルフネイラーさんにはもちろん、プロのネイリストにも重宝されている押し花。爪に埋め込むだけで本格的なフラワーネイルが作れることもあって、普段のアートにベビーユースしている方も多いのではないでしょうか。この記事では、押し花を重ねてアートする花束ネイルデザインをご紹介します。

同系色の押し花で統一したシンプルな花束ネイル

モントシャインネイル

モントシャインネイル

via itnail.jp
ベースカラーを塗った爪に配置し、クリアジェルで埋め込むだけで本格的なフラワーネイル作りを楽しめる、押し花。押し花を使うと色々なフラワーネイルを作れますが、ここでは押し花をたくさん重ねてアートする花束ネイルにスポットを当ててみました。

例えば、同系色の押し花で統一したシンプルな花束ネイルはいかがでしょうか。

パープル系の押し花を数枚ずつ縦に並べて、ラベンダーを束ねたような花束を作ったり、ブルー系カラーの押し花を使って花束を作ったり。鮮やかなグリーンやイエローの押し花を使った花束ネイルも素敵ですよ♪
Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

via itnail.jp

押し花+リボンパーツで大人可愛い指先に♡

Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

via itnail.jp
押し花を使ってアートする花束ネイルは、リボンパーツを取り入れることでより素敵なデザインに仕上げられます。

例えば、お好みの色の押し花をたくさん重ねて花束を作り、ワイヤーで作ったリボンパーツをプラスするネイルはいかがでしょうか。トライアングルスタッズを2つ組み合わせてリボンを作ったり、リボン型のメタルパーツを使ったりするデザインも素敵ですよね。

重ねた押し花の隙間にブリオンや金箔をあしらったり、花束を描いた爪の周りをラメで囲んだり、といったアレンジもおすすめです。
ATORI

ATORI

via itnail.jp

ブライダルにもおすすめ!白の押し花で作る花束ネイル

MOROSY

MOROSY

via itnail.jp
普段使いのネイルにはもちろん、ブライダルネイルにもぜひおすすめしたいのが、白の押し花を使ってアートするデザインです。

アートのやり方は上でご紹介した花束ネイルと同じで、押し花を放射状に重ねればOK。

クリアホワイトをベースに白の押し花を重ねてオールホワイトの花束ネイルに仕上げたり、パールやクリスタルストーンを使ったシンプルネイルを組み合わせたり。ホワイトグラデーションのシンプルネイルを基本としつつ、爪1本だけにホワイトの押し花で作った花束アートをプラスするデザインも素敵ですよね。

白の押し花で作った花束の周りを小さめのクリスタルストーンとシルバーブリオンで囲み、絵画のようなテイストに仕上げるのもおすすめです。



Itnail編集部

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング