【エンタがビタミン♪】中村獅童、香取慎吾とパリで再会 懐かしの“新撰組!”ショットにファン歓喜

TechinsightJapan / 2018年9月21日 10時36分

写真

歌舞伎俳優・中村獅童が、インスタグラムで香取慎吾とのツーショットを公開した。2人がパリに滞在していることを知っていたフォロワーは、再会を心待ちにしていたことから「素敵な写真ありがとうございます」と大喜びだ。

中村獅童はフランス・パリの国立シャイヨー宮で行われていた『松竹大歌舞伎』が終わり、『Shido Nakamura shido_nakamura Instagram』によると帰国は24日以降になるという。その20日のインスタグラムで公開されたのが、ルーブル美術館のホールで初の個展『NAKAMA des ARTS』を開催中の香取慎吾とのツーショットだ。この歌舞伎と個展は、日本文化の祭典「ジャポニスム2018」の公式企画である。

そんな2人はドラマ『HR』(2002~2003年)、大河ドラマ『新選組!』(2004年)で共演してきたが、中村は「大好きな人とパリにて再会」と記しており、香取と会えたことがとても嬉しそうだ。

コメント欄には、「パリで再会なんて、ステキ! また共演してくださいね」「獅童さ~んありがとう。慎吾くんを気に掛けてくれて嬉しいです」「会えたんですね! よかった」「局長と捨助のツーショット、懐かしく見てます!」と双方のファンから、歓喜の声が続々と届いている。

画像は『Shido Nakamura 2018年9月20日付Instagram「大好きな人とパリにて再会」、2018年9月21日付Instagram「感動した、何故かわからないけど涙があふれた、」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング