【エンタがビタミン♪】ふなっしー×蜷川実花、ついに実現! 来年のカレンダーが撮影中。

TechinsightJapan / 2014年5月19日 18時15分

写真

「嬉しすぎる」蜷川実花とふなっしー (画像はinstagram.com/ninagawamikaより)

2013年11月に「今一番撮りたいのは“ふなっしー”」と、ツイッターでラブコールを送っていた写真家で映画監督の蜷川実花。その夢がなんとふなっしーの来年のカレンダーとなって、実現した模様だ。ふなっしーファンは、「蜷川さんとのコラボがついに実現した!」と大喜びである。

「あぁ、もおふなっしーが気になりすぎる」、「ふなっしーのことが好きすぎる」と蜷川実花が『蜷川実花(ninagawamika) ツイッター』でつぶやいていたのが、昨年の11月。これを受けてふなっしーも『ふなっしー(funassyi) ツイッター』で、「え! なんなら一皮脱ぎます」と宣言。しかし残念ながら、それから目立った動きは無かったのだ。

あれから半年。5月19日のツイッターで突然ふなっしーが、「今、蜷川実花さんに来年のカレンダー撮影して頂いて貰ってるなっしー」とつぶやき、蜷川も『ninagawamika Instagram』で4枚の写真を公開した。また蜷川はツイッターでも「もう可愛すぎて死にそうです! 幸せ」と、仕事というより完全に一ファンとしての感情を伝えている。“ふなっしーの大ファン”として有名な大渕愛子弁護士も負けそうなほどの、ラブラブぶりだ。


蜷川のInstagramには「この日を心待ちにしてました」、「2人ともかわいい」とのコメントが続々と入っている。ふなっしーによると「鮮やかなセットさすがなっしー」とのことだ。蜷川ワールドの中でいきいきと輝いているふなっしーの姿が、今から楽しみである。

※画像は『ninagawamika Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング