【南米発!Breaking News】オスはタキシードでメスは純白のウェディングドレス。ペルーで犬の合同結婚式。<動画あり>

TechinsightJapan / 2014年5月20日 12時30分

写真

ペルーのリマで犬のカップルが合同結婚式。 画像はYouTubeのスクリーンショット

この結婚式、誰が本気かと言えばもちろん飼い主、人間である。このほどペルーのリマで、犬のオスとメスが揃い踏みして合同結婚式を挙げた。

こちらの画像は19日、『Mike Bloomfield』さんが“Dog couples have tied the knot at a mass canine wedding ceremony”というタイトルでYouTubeに投稿した動画のスクリーンショット。犬のカップルたちが、合同結婚式により正式な夫婦になったというのだ。

飼い主に抱かれて高級車から降りてくるオスはタキシード、メスは純白のウェディングドレス。ペルーの首都リマで、このほど40頭、20組ほどの犬のカップルが合同結婚式に参加。正式に夫婦として結ばれた。このセレモニーを主催したのはイングリッド・チャヴァッリさんという女性。飼い主らに「責任ある繁殖」を求めたいとして始めた新ビジネスである。足の肉球での“調印”により結婚証明書が発行されると、飼い主のひとりであるミヘル・ゴメスさんは笑顔でいっぱいに。「彼らが永遠に幸せなカップルでいてくれる気がします」と、まるで自分自身のことのように喜んでみせた。



(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング