【イタすぎるセレブ達】ポール・マッカートニー、64歳ファンのプロポーズに一役買う。

TechinsightJapan / 2014年7月8日 19時45分

写真

(ファン思いのポール)

現在に至るまで、半世紀以上にわたり音楽活動を続けてきた英ミュージシャンのポール・マッカートニー(72)。そのポールがショーを観にやって来た男性ファンのため、プロポーズの場を提供するという出来事があった。

現地時間5日のこと、英歌手ポール・マッカートニーがニューヨークにて開催したショーにジョン・ダンさんという男性とその恋人がやって来た。会場には1万人を超える観客がいたものの、ポールはジョンさんと恋人が以下のメッセージを書いたサインを掲げていることに気づいたのだ。

「彼は、あなたに会えるまで私とは結婚しないわ。」
「ここに指輪はある。僕は64歳です。」

そこでポールは2人をステージに招き、名前を尋ねるなどしてインタビュー。そしてジョンさんに「ビートルズ」の楽曲『When I'm Sixty-Four』の一部を歌わせ、ポールも伴奏して観客をおおいに盛り上げた。その後ポールに促されひざまずいたジョンさんは、恋人に対し「Sweetheart, will you marry me?」とプロポーズ。恋人からYesという返事をもらえたジョンさんは、ポールの見守る中で無事に婚約を成立させた。

その後ポールは2人とハグを交わし、ハイタッチで祝福。ポールの思いやりと優しさに、幸せな2人のみならず会場の観客たちも胸を打たれたという。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング