駅のホームを男がジャンプする動画 男は本当に奈良市役所職員だったのか? 現在バカ動画が大拡散中!

TABLO / 2020年1月21日 10時26分

写真はイメージです

 

男が駅のホームをジャンプして飛び越えようとする動画が拡散し、炎上騒ぎとなっています。問題の男は奈良市役所の職員とされており、動画を見た人からは「これは、普通に懲戒処分でいいな」「久々に高レベルバカッター」といった呆れ声が寄せれられていました。

 

参考記事:無理矢理服を脱がされる生徒の動画が拡散・炎上 岐阜県の県立高校で卑劣なイジメか | TABLO

 

問題の動画は元々インスタグラムのストーリーズに投稿されたもののようですが、その後Twitterで拡散されたことにより炎上騒ぎに発展したようです。

そこに映っていたのは、男が助走を付けて反対側のホームにジャンプする様子。そして着地に失敗し、そのまま線路へ転落する様子が収められていました。

転落したものの男に怪我などはなかったようで、撮影者と共に笑い声をあげ悪ふざけを楽しんだようです。

そして動画には『奈良市役所職員こんなんで大丈夫か?w』といった一文が記載されており、奈良市役所職員の迷惑行為として拡散され炎上騒ぎとなっています。

 

動画を見た人からは「これは、普通に懲戒処分でいいな」といった声をはじめ、

「線路の中に入ったら法律違反。それ以前にジャンプで渡ろうという考えがありえない」

「頭の中でこの線路を跳べたら早く行けるのに!って思ったことはあるけど、実行する人がいるとは思わなかった」

「電気が天井の方から流れて来る電車ばかりとは限りません。場合によっては感電も十分にあり得る。何より、鉄道運行の邪魔するな。陽気な遊びで、どれだけの人に迷惑かかると思っているんだ」

「うわぁ、久々に高レベルバカッター、キタコレ。本当に奈良市役所職員かは知らんけど、もしそうなら懲罰もんです」

「こうした行為がツイッターで流されたら、自分の未来が閉ざされてしまうということを考えられなかったのか。もう奈良市役所ということまで拡散された今、この人は詰んでしまいましたね。自分の軽率さ故に」

といった声が殺到していました。

 

関連記事:「笠松競馬場職員になります」人事異動をツイッターで報告した新人に研修担当者が公開説教した深い訳 | TABLO

 

また、奈良市役所の公式Twitterにも非難の声が寄せられている状況となっていますが、今のところ動画に関するコメントなどは公表されていません。

実際にこの男が奈良市役所の職員であるという確証はまだないものの、どこの誰であれ、こうした悪質行為は許されることではないでしょう。(文◎絹田たぬき)

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング