誤送信?それともガチ? インスタのDMが発端ではあちゅうVS牟田都子のトラブル発生! 晒した挙句「私と牟田さんの問題」…え?

TABLO / 2020年10月15日 9時30分

写真

写真はイメージです

ブロガーのはあちゅう氏が、校正者で作家の牟田都子氏とトラブルになっているようです。両者の言い分に、ネット上では「言い訳が不自然過ぎ」「これみよがしに晒す神経が全くわかんない」と様々な意見が寄せられていました。

トラブルのきっかけとなったのは、牟田氏がはあちゅう氏に送ったインスタグラムのDM。そこにはただ一言『気持ち悪い』とつづられていたそうです。これに怒りを露わにしたはあちゅう氏は、自身のTwitterでDMのスクショを晒し、『会ったことない私にいきなり「気持ち悪い」って送るのどうなの…これが本人のアカウントだとしたらですが…リアル校閲ガールとしてメディア出演もある、牟田都子さん…。アカウント間違えたのかな…』とコメント。続けて『しつこいアンチアカウントの中身が牟田都子さんじゃないことを祈ります。ネコと校正者という共通点で決めつけるのは強引かもしれませんが…』とつづり、アンチの正体が牟田氏なのではないかと疑いはじめます。

関連記事:銚子電鉄社長、前澤友作氏に支援要請 するも「ペラペラ話すな」と苦言を呈される! ツイートした前澤氏にも「なんでペラペラ言ったの?」の声! | TABLO

しかしその後、牟田氏がDMは誤送信だったと釈明。その言い分は『親しい友人に、アルコールで気分が悪くなって送ったつもりでした』といったものでした。牟田氏は今回の件について『私の不注意による誤送信です。たいへん申し訳ありませんでした』と謝罪。一方で、はあちゅう氏が思うアンチの正体が自身であることは否定していました。

この説明に納得がいかなかったのか、はあちゅう氏はこれに返信せず。自身のTwitterで

『表では丁寧、裏では暴言っていう裏表ある人、苦手だ〜』

『いい大人が自分の活動の邪魔をされているわけでもないのにネチネチと誰かを執拗に攻撃し続けるの、病気だよなぁ…』

『知人に酒癖が悪い人はたくさんいますが会ったことない人に失礼なメッセージを送った人は知りません。40歳を超えたいい大人として恥ずかしいとかいうレベルではない』

『あとは私と牟田さんの問題です。この件で面倒な絡みをする人は全員ブロック、解散~!』

『私が誰かに「きもちわるい」とか送ったら、たとえ言い返し案件であっても大炎上しそうだし、誤送信とか言っても信じてもらえなそう』などとつづり、怒りを爆発させていました。

こうしたやりとりに、Twitterでは

「フォローしてない人に間違えてDM送ってしまうことなんてあるんだろうか」

「言い訳が不自然過ぎ」

「誤送信とか言われても、ほんとかよ?って思うし良い気分にはなりませんよね。送られてきた事実には変わりないんだし」

といった牟田氏を非難する声がある一方、はあちゅう氏の言動に対しても

参考記事:パクリか否か 人気ユーチューバーと格闘家がオリジナル丼の命名を巡ってトラブル 見比べると…え? なぜかダルビッシュも参戦 | TABLO

「牟田さんが間違いだったと謝罪してるのに、対応もせず攻撃するのさすがというかんじする」

「勝手な思い込みで発信したことが間違ってたんだから、ちゃんとすみませんでしたって言わないとね。そもそもうっかりミスだったかもしれないDMをこれみよがしに晒す神経が全くわかんないけども」

「ごめんなさいしてるのにまだ晒して、こんな私かわいそうって感じ出しまくっててちょっと怖いです」

などといった声が寄せられていました。

牟田氏の言う“誤送信”が、真実なのか苦し紛れの嘘なのかは不明ですが、突然『気持ち悪い』などといったDMを受け取れば、様々な感情が湧き上がってくるのは当然のことかと思います。しかし、後になって『私と牟田さんの問題です』と言い切るのであれば、なぜ最初から当人同士で解決しなかったのでしょうか。大勢のフォロワーに晒す前に、本人にその真偽を確かめる冷静さが必要だったかもしれません。(文◎絹田たぬき)

あわせて読む:てんちむ“大炎上のち返金対応で破産も!?”動画が300万再生! したものの次は「シャブ」使用を訴える声が…! | TABLO

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング