アイドル握手会で延々と説教する「迷惑ヲタ」問題...東京女子流も犠牲に

東京ブレイキングニュース / 2013年11月13日 10時0分

写真

 avex所属ながらも、2010年より地道な活動を続け、ようやく一般認知度が高まってきたアイドルグループ「東京女子流」。そんな東京女子流をはじめとするアイドル界隈で昨今問題視されるのが、サイン会や握手会での迷惑ヲタ問題だ。

 この迷惑ヲタ問題の実情を伝える目的なのか、東京女子流のサイン会でリーダー山邊未夢に複数回挑む「説教ヲタ」の映像が晒され話題を集めている。3分弱の動画に収められたヲタの憤りは以下のとおり。

『めっちゃ真面目な話があるんだけど』

『やっぱり、●●がナンバーワンって、アレどう思ってんの?』

『リーダーなんだもん。やっぱライブってさぁ、みんなで作るもんだからぁ。そうでしょ?』

『いや、馴れ合いでやってんじゃないんだよ! 分かってる?』

 これは1巡目のやり取りとなっており、直後に女性スタッフより「相手しなくていいよ」「酷いよねぇ」とのフォローが入ると、山邊は「めっちゃ困るわ...、反応に」と笑顔で答えている。続いて2巡目の同ヲタ。

『さっきの話題の続きなんだけど』

『いや、リーダーの考えを聞いてんのよ!東京女子流リーダーの考えを!』

 最後に3巡目の同ヲタ。

『山邊がナンバーワンじゃないと!』

『頑張らないと! OK?』

『山邊がナンバーワンじゃないと! 頑張ってね!』

 この迷惑ヲタ晒しに当のヲタらは「俺らってやっぱ早口なんだな気をつけなくちゃ」「自分を見ているようで悲しくなった」「ちゃんとそれなりの金も払ってんねんで?」と擁護の姿勢を見せている。

 一方でネットユーザらは「これ完全にスタッフの晒しじゃん。いよいよavexの法則発動か?」「迷惑ヲタ直前に自分で録画ボタン押してやがる。最悪やなコイツ」「アイドルの笑顔対応と運営のフォロー動画がメインで敵はヲタと。誰がこんな偏向動画信じるんだよ情弱が」と懐疑的な声を寄せている。

 情報を精査すると、確かに様々な思惑が見え隠れする動画とも取れるが。ヲタならずとも、これら全てを含めたうえで『馴れ合いでやってんじゃないんだよ!』と啖呵を切りたくもなるか。

Written by ニポポ

Photo by ROAD TO BUDOKAN 2013 ~ちいさな奇跡~ (CD+DVD) (Type-A)/avex trax

東京ブレイキングニュース

トピックスRSS

ランキング