恋に効く!パワーストーンの選び方

恋学 / 2015年1月4日 7時20分

パワーストーンは、占いやパワースポットと並んで恋する乙女が好きなアイテムです。もちろん、信じるかどうかは「あなた次第」。アクセサリーの一つと考える人もいるでしょうし、私もそんな風に見ていました。ですが、最近になって意外な魅力があることに気づいたのです。

今回は、そんなパワーストーンが持つ力と効果について、ご紹介したいと思います。

0102

恋に効く!ストロベリークオーツとインカローズ

ストロベリークオーツは淡いピンク色で、インカローズはその名のとおり華やかなバラ色の石です。どちらも恋愛運をアップさせてくれるパワーストーンとして有名で、市場にも多く出回っています。

ストロベリークオーツは、色気を高めて恋のチャンスを引き寄せるとして、恋活女性にオススメ。また、復活愛にも効果があるといわれるので、元カレへが気になる女子は身につけてみては?

インカローズは、幸せな人生をサポートしてくれて、運命の人との出逢いを引き寄せる石です。そのため、真剣に婚活をする女性にオススメですし、身につけていると情熱的な想いが湧き上がりやすくなると言われます。

確かな効果を得たいなら、重量と品質が大事!

恋愛運をアップしてくれる石だからといって、どんな商品でも効果があるというわけではありません。パワーストーンの力は、重量と品質によってかなり変わります。

大切なのは、質が良く重量があること。

品質グレードは通常レベル「A」や「AA」(2A)から始まり、Aが増えるごとに高品質と見なされます。グレードの基準は、透明度、色ムラのなさや発光の良さ、その石の特徴をよく出しているか、などがあるようです。

重量については、とある専門家いわく、石の効果がはっきりと実感できるのは13ミリ以上の大粒とのこと。

つまり、質が良く大粒であれば効果は期待できるという意味です。

ただし、高品質かつ大粒となると……お値段もそこそこするので、そこらへんは自分の懐具合との相談になるでしょうか。

「重ねづけ」でダブル効果!

恋のきっかけは結構あるんだけど幸せが実感できない女性は、恋愛運は悪くなくても、良くないモノを無意識のうちに引き寄せている可能性があります。またその場合、恋愛運アップの石と一緒に魔除け石をつけると良いかもしれません。

ストロベリークオーツやインカローズのほかにも、モリオン、スギライトなどを重ねづけすれば、“悪いモノ”(だめんずとか、彼氏を横取りするライバルとか?)を避けて純粋に恋愛運だけがアップするでしょう。

モリオンは黒水晶とも呼ばれる漆黒の石です。魔除け効果があることで有名で、「なんで私だけこんなに不幸なの?」と思う人は、試してみてほしいストーンです。

スギライトはヒーリングストーンと言われており、マイナスパワーを除去してくれます。気分を前向きにして精神を落ち着かせる効果があるので、心が不安定になりやすい女性にはオススメです。

信じる者は救われる?!

私は十代の頃から、母親に「お葬式や不幸ごとには近づかないように」と言われていました。別に霊感があるという自覚はなく、母親も超現実主義者で至ってフツーのおばちゃんです。でも、自分の娘はどうも“悪いモノ”を引きつけると見ていたようなんですね。確かに、住む場所によっては良くないことが続いたり、ある不動尊の近くで勤めたら仕事や収入が安定したり、という出来事がいくつかありました。

そのため、今はモリオンをつけています。効果は本当に自分次第でしょうが、新しい仕事が舞い込んだり、良い引っ越し先を見つけられたりと、今のところ悪いことは起きていないです。信じるモノは救われる?!のかもしれません。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング