男性が本気で好きになる床上手な女性になるための条件3つ

恋学 / 2015年1月7日 15時0分

床上手な女性になって、彼氏を虜にしたい! そんな小悪魔的なことを考えている人もいるかもしれません。そこで今回は、彼氏があなたにメロメロになってしまう床上手な女性になるための条件を3つご紹介します。

男性が本気で好きになる床上手な女性になるための条件3つ

1、誘惑的な魅力がある

床上手とは何もエッチがうまいというだけではありません。日頃から、「エッチをしてみたい」と思われるような魅力を持つことで、彼とのエッチが盛り上がり床上手な女性になることができます。

では、誘惑的な魅力とは一体何でしょうか? 男性から聞いてみる限り、一目で見たときにセクシーだと感じる女性は、胸やヒップが強調されていて、ウエストは細い、いわゆるグラマーな女性だそうです。細い女性は人気がありますが、胸の大きさを気にしているなら、パット入りのブラをつけてみましょう。また、さりげなく体のラインがわかるような洋服を選ぶことをおすすめしますよ。

2、下着で彼の気持ちを盛り上げる

エッチをするときの下着選びは重要です。できれば上下お揃いのレース地の高級下着なんかが良いでしょう。男性は目で見て興奮するものですから、セクシーな下着を着ているか、来ていないかだけでもエッチの中身が変わってきます。「どうせすぐに脱いじゃうし」と下着をケチるのではなく、本番下着を3着ほど用意しておくだけで、女度もアップ! 1つくらいTバックを持っていてもいいかもしれませんね。

3、Hは相手主導で任せる

エッチの最中には、できるだけ相手主導で進行するようにしましょう。エッチが始まってから、「電気を消してほしい」「先にシャワーを浴びたい」などというと、やる気満々の彼の気持ちが下がってしまいます。その時のムードに合わせて、彼主導でエッチを楽しむことができれば、男性も女性に満足させられるエッチをすることができると感じるものです。

また、エッチの後には「すごくよかった」と言ってあげるだけでも、彼の自信につながります。このようにエッチをするときも褒め上手な女性は、男性から好かれるものなんですよ。

おわりに

床上手な女性になろうと、必死にエッチのテクニックを調べる前に、今回ご紹介した3つの条件に自分が当てはまっているか見直してみましょう。テクニックを使って喜ばせるのは、男性側の役目。あなたが必死になって高度なテクニックを見せびらかすよりも、男性のリードについていくことが重要なのですから。

恋学コラム

トピックスRSS

ランキング