マウザー:高速LiDARおよびToFアプリケーションに最適な TI社製LMG1020 ローサイドGaNドライバの取り扱いを開始

MotorFan / 2018年10月3日 13時0分

マウザー:高速LiDARおよびToFアプリケーションに最適な TI社製LMG1020 ローサイドGaNドライバの取り扱いを開始

最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと新製品投入(New Product Introduction: NPI)を行う、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクスは、テキサス・インスツルメンツ(TI)社のLMG1020 GaN(窒化ガリウム)ドライバの取り扱いを開始した。この単一のローサイドドライバは、LiDAR、タイム・オブ・フライト(ToF)レーザー・ドライバ、顔認識、拡張現実、クラスEワイヤレス充電器など、スピードが重視されるアプリケーションの効率的かつ高性能な設計を実現する。

 マウザーより購入可能な、Texas Instruments LMG1020 ローサイドGANドライバは、GaN FETおよび論理レベル MOFSETを駆動し、伝搬遅延が2.5ナノ秒で、最小パルス幅が1ナノ秒。デバイスは、ゲートと、OUTHおよびOUTLとの間に外付けの抵抗を接続することで、それぞれプルアップ・エッジとプルダウン・エッジの駆動強度を独立に設定できる。堅牢なLMG1020ドライバは、過熱保護(OTP)および低電圧誤動作防止 (UVLO)により、過負荷およびフォルト状況に対応し、さらに300V/ns以上の同相モード過渡電圧耐性を備え、業界最高レベルのシステム・ノイズ耐性を達成できる。

 LMG1020は、0.8mm x 1.2mmのWCSPパッケージを使用しており、ゲートループのインダクタンスが最小化され、高周波数のアプリケーションで電力密度を最大化できる。非常に小さいサイズなので、設計者は部品数を抑え、電力供給量を最高 80%削減することができる。LMG1020ドライバは、調整可能なデッド・タイム制御機能を搭載し、DC-DCコンバータ、クラスDオーディオアンプ、モータドライバなどのアプリケーションに向けて効率性の向上を実現する。
詳細:www.mouser.com/ti-lmg1020-gan-driver

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング